最近の投稿

年末サーバ停止します

月末に引っ越しますので、サーバ停止します 最近ブログの更新が滞っているのも、引っ越し準備の影響だったりしますけどw

年始には引っ越し先に光回線を引き終わっている予定ですので、 復活していると思います

いいね! 0

運転免許の更新へ行ってきました

自動車運転免許更新のハガキが来たので、またズルズル遅くなると面倒なので、 更新開始日に二俣川へ行ってきました。

二俣川駅ついても、運転免許センターまで15分位歩くんですよね。 免許取得してから、何度歩いたのだろうか

試験を受けた時はもっとこういった免許学習塾が乱立していた記憶がありますが、 最近は大手の田村免許教室位しか残っていませんでした。

私は自分で勉強したのでこういった教室のお世話にはなってませんが、 今も自主的に勉強できない人にとってはありがたい存在なんでしょうかね。

確か私が試験を受けた時は、引っ掛け問題で間違えて96点~98点だったかな。

要約到着、以前の昭和の香りがする建物から、綺麗な建物に移設されていました。

カフェドクリエとか併設されていて、とてもお洒落でした。 ちなみにゴールド免許なので、座学も含めて合計90分程度で終わりました。

古い建物は既に解体済みでした。

昔の建物はトイレが便所で殆ど和式でしたが、 新しい建物はシャワートイレ付きの洋式トイレで快適でした。 さて、これからも安全運転を続けて、ゴールドを維持しようと思います。

いいね! 0 […]

多摩川の水位が下がったので

自宅から多摩川が近く水位も下がったので状況を見てきました。 台風一過で晴天でしたが、結構悲惨な状況でした。

昭和47年の多摩川水害でできた二ヶ領宿河原堰はビクともしていませんが、 流れ着いた草木が付着していました。

柵が有りますが、ここに大量の漂流物が付いており、 また弱い個所は破壊されており、あらためて濁流の恐ろしさを感じました。

狛江の花火の時の会場となる河川敷もこの通り、底が捲れています。 多摩川の治水対策は万全と言えでも、自然の力はかなり脅威です。

いいね! 0 […]

銀座のソニービルへ行ってきた(2/2)

1年半前の記事の銀座のソニービルへ行ってきた(1/2)の続きです 写真まで用意していたものの、後半の記事作成を放置していたら既に建物解体済みになっていたので、折角なので記事化を再開することにしました。

VAIO PCG-505ですね。 当時、本体が薄くて衝撃をうけました。 CPUはPentium MMX133MHzという事で流石に時代を感じますね。

金色のプレイステーション、初代プレステから既に25年近く経って既にPS4がレガシーになってきて、 あと2年程度でPS5が出ることを考えると、時間の流れるスピードの速さにびっくりします。

初代プレイステーションが主流だったころは、セガサターンのゲームをやっていましたが、 やはりチップから設計製造出来て、ハードウェアもコストダウンできるソニーには 太刀打ち出来ない

まぁ、PSXは成功したとは言えませんですけどね。

いいね! 0 […]

今更ネタですが

皆既月食のスーパー・ブルー・ブラッドムーンを撮ってみました。

かなり暗いので、ISOは800、絞り値F7.1、シャッタースピードは2.0秒

本体はPENTAX K-s1 レンズはTAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO を望遠端200mmで撮影してます。

その後、Adobe Lightroomでクリッピングしてます。

いいね! 0

先日秋葉に行きましたけど

結局、買い物と言えばPC-NETでLogicoolのBluetoothマウスのM337を2個買った位でした。

中古品で680円と言う品で、新品パッケージ品ならamazonでも2000円位で売っています。 と言うか、Logicoolの2.4GHz帯無線マウスが700円~2000円程度で買えるなか、 同様のBluetoothマウスは4000円位していて、妙に高くて以前から手を出すの躊躇していましたが、 これだけ安ければバンバン買いますw

その前にも秋葉原行ったときに別の店でパッケージ品のM337と新品バルクと記載された物を 買っていたわけで、これでM337が4個ある状態になります。

パッと見ただけでは新品バルク品と中古品の違いが全く分かりません。

本体も新品バルク品と言いつつ、傷が有ったりますので、そもそも訳あり品なのかなと思います。 そして、新品バルク品はGPバッテリー製のアルカリ乾電池が入っていますが、 中古品扱いの方はアルカリ乾電池が付いて無いですが、 それ以外の違いが分かりません。 多分、中古品と言いつつも未使用か殆ど使っていない感じです。

まぁ、この値段なら壊れていても部品取りにする感じかな。

いいね! 0

ベランダのバジルが

最近はかなり晴天の日が続いたお陰で、バジルが良く育ってきました。

という事で、一番先端部分を少し収穫してモッツァレラチーズにのせて、 ペッパーとオリーブオイルを掛けて食べました。

と言うのも、去年までは丁度良く成長してきた時期に、ベニフキノメイガが 卵を産み付けられて、新芽の部分を食い荒らされて、酷い目にあったので、 今年はしっかりとカバーをして育ててきました。

私的には余りリターンの旨味が無いような植物は育てたくなく、 そういった野菜やハーブはプロが作った物をスーパーで買う方が良く、 育て易いけど、市場に出ている数が少ない理由で値段が高いハーブを 育てていて、バジルの他にクレソンも育てていたわけですよ。

新百合ケ丘のオーパの地下の店で、半額で売っていたクレソンを買って少し残しておいて、 水耕栽培で根を出してから、水捌けの良い土を作って植えてみたら、 かなり豪快に育ったわけですよ。 流石にクレソンは繁殖力が凄いので、素人でも多少の知識があれば育てられるわけです。

それが、今年の春から、小さな蛾やナメクジに目を付けられて かなり強烈に食われて、葉っぱが全て無くなり、光合成出来ないので枯れてしましました。

途中で暫く食べる事を諦めて、市販の農薬スプレーを撒いたら逆効果でした。

このクレソンにたかった蛾の名前は、小菜蛾と言う名前で、 世代交代が異常に速いため、かなりの種類の農薬に対して耐性を獲得しているそうです。

だから、余り考えなしに農薬を撒くと、小菜蛾の天敵であるクモやゴミムシだけを死滅させて、 小菜蛾だけ残るという最悪の環境が出来上がるわけです。 もうそうなると、小菜蛾にとっては天国、私が毎日幼虫を探して退治したところで追いつくわけも無く、 無残な状態に枯れてしまうわけです。

という事で、結論は蛾が飛散して卵を産み付けられるような場所での栽培は、 必ず網を掛けておいて、蛾に目を付けられないようにするのが一番のようです。

いいね! 0