貯金箱

最近は面白い機能が付いた貯金箱が多いのですが、自分も負けじと近くのドンキで貯金箱買ってきました。 1980円で売ってた物が100円。

なんと、95パーセントOFF

まぁ、世の中そんなにあまくなく、安いものには何らかの理由があったりするわけですが、

ちょっと気持ち悪そうな貯金箱。

なんと、初めから既に足が外れています。

スゲェ、なんか歌ってる骸骨が透けてるw

どうやら、お金を入れると動くらしい。 しかも、泡立つソープを入れておくと、泡がふきだしてくるみたいw

とりあえず箱から出して、足をはめ込みました。 骸骨はなかなか良くできていたりしますw

裏を見ると、単三が3本で動くみたい。 左の蓋はと言いますと・・・

アナログなセンサーとお金が溜まる部分。

ちゃんとしたセンサーじゃなくて、2本の金具の上に落下の衝撃を受ける部品が付いているだけで 簡単に言うと上から押されるとスイッチが付くだけの簡素な物で、 コインの入射角度によっては反応しそうになかったりしますw しかも、コインが溜まる部分が極端に狭いので、500円玉10枚入れれば満タンになりそうです。 この辺りはさすが中華製品w

ソープは、台所のジョイで代用します。

既に、コイン挿入口がちゃんと付いてません。 この辺りはちゃんとスイッチをつけるために購入者が微調整する必要がありそうです。

よーし、ここはひとつがんばっちゃうぞー

とりあえず、ジョイをたらしてみました。 んでもって、早速わくわくしながらスイッチをオーン

[videopop vid=”1237745011″ vtitle=”骸骨貯金箱” vinline=”true”]

言葉に、ならない

全然泡なんか出ないし、ジョイだと駄目みたい これ、ちゃんと泡が出れば結構良い感じだけど、 泡が出ないと凄くむなしいと言うか、どっちにしろあとかた付けが大変だ

いいね! 0 […]