aspire v3 v3-571-h52c/kをSSDに交換

最近はSSDの価格が安くなり、120GB程度だと4000円程度で購入出来て、
これじゃ低速なSDカードと値段変わんないじゃんという事で、ノートパソコンの
補助記憶装置を2.5inchハードディスクからSSDに交換を進めているのですが、
円高の時に3万弱で購入した、acer製の「aspire v3 v3-571-h52c/k」も今回交換してみました。

kingston_ssd_001

このA4のノートパソコン、新品を「Core i5 2450M」搭載で3万弱と激安で購入して、
即メインメモリだけは4GB×2に交換して、OSも1200円払ってWindows8Proの64bitにしたんですが、
今回SSDに入れかえるついでにWindows10Proにしようと思います。

交換するのは、Kingstone製の「SSDNow V300 Drive SV300S37A」。
Kingstoneは、初期出荷で高評価レビューされてから、
型番変えずにパフォーマンスを落とした経歴があって心配ですが、
そこまで速度を追及するわけでも無いので、これで良いかなと。

ちなみに、ドスパラで税抜き3980円購入したブツ。

kingston_ssd_002

とりあえず、ハードディスクを外しました。
WD製の「WD3200BPVT」が採用されていました。

kingston_ssd_003

「WD3200BPVT」は厚さが9mmで、SSDの方が7mmなので、
SSDに付属する厚さ調整用のプレートを付けます。

kingston_ssd_004

この後、USBメモリに入れたWindows10からブートして、
何時もの通り、サクッとインストールしました。

Windows10はクリーンインストールだと、ディスク消費が少なくて良い。

0

16 comments to aspire v3 v3-571-h52c/kをSSDに交換

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください