鬼怒川温泉旅行(2日目後半戦)

2009年に行った鬼怒川温泉旅行(2日目中盤戦)の続き

worldsquare_047

韓国の景福宮 勤政殿・香遠亭

worldsquare_048

京都府の平等院鳳凰堂

worldsquare_049

京都府の桂離宮

worldsquare_050

広島県の厳島神社

2014年に実際に訪れましたが、鳥居にお金が差し込まれ酷い状態でした。
このお金を鳥居に差し込む行為は本当に止めた方が良いですよ。

worldsquare_051

姫路城、一度は訪れたい。

worldsquare_052

特急スペーシアが走る山並み。

worldsquare_053

スペーシアきましたw

worldsquare_054

宮城県の瑞巌寺

worldsquare_055

熊本城、本物は震災で大変な事になっていますね。

worldsquare_056

郊外の街並み。

worldsquare_057

田舎の駅ですかね。

worldsquare_058

富山の散居村の民家

worldsquare_059

ジオラマは見ているだけでワクワクしますね。

worldsquare_060

東武系の施設で動物公園と言えば、東武動物公園ですかね。

worldsquare_061

兵庫の風見鶏の館・旧トーマス邸

兵庫県と言えば個人的には摩耶観光ホテルも欲しいところですが、
摩耶観光ホテルはワールドスクウェアにある建物に比べると新しいから無理かw

worldsquare_062

新緑川駅、少し調べてみましたが、ワールドスクウェアにある架空の駅ですね。
何となく懐かしい感じの駅。

worldsquare_063

新緑川駅を遠目から。

worldsquare_064

スペーシアと東武電車。

worldsquare_065

旧北海道庁舎

worldsquare_066

札幌時計台、札幌へは2回行っていますが、

周りがガッカリスポット、ガッカリスポットと騒ぐものだから、

1回も見学していませんw

worldsquare_067

愛媛の道後温泉本館

worldsquare_068

長崎の大浦天主堂

worldsquare_069

旧開智高校、2015年の夏に建物も目の前まで行きました。

worldsquare_070

とりあえず、ワールドスクウェア1周して、K10Dに装着したレンズを広角ズームレンズから、
FA77mmF1.8 Limitedに交換して、再度ワールドスクウェアを一周します。

worldsquare_071

 

懐かしの新幹線100系。

worldsquare_072

こちらもすでに懐かしい、ボーイング747ジャンボジェット機。

worldsquare_073

FA77mmLimitedに付け替えて、注目すべき人を激写しまくりました。

worldsquare_074

こういう細かいところが良いね。

worldsquare_075

しかし、よくここまで作りこんでると感心する。

worldsquare_076

 

worldsquare_077

 

worldsquare_078

 

worldsquare_079

このオジサンは少年に何を語っているのでしょうね。

worldsquare_080

 

worldsquare_081

 

worldsquare_082

753?

worldsquare_083

秋に訪れたので、紅葉が残っていました。

worldsquare_084

これまた昭和の風景。

worldsquare_085

これは有名かな。

worldsquare_086

ワールドスクウェアを2周して、お腹空いたので園内のレストラン、ワールドで食事を取ることにしました。

worldsquare_087

ヒレカツ定食を注文しました。
多分今はもうメニューに無いかな。
この後、歩いて鬼怒川温泉駅まで戻り、帰りのスペーシアに乗り込んで帰りました。

今回の旅行はJTBさんで予約しましたが、スケジュールを記した紙を紛失したので、
何時に帰ったか憶えていませんが、そのスケジュールを記した紙が出てきたら更新しようと思います。

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください