自宅鯖をCentOS6.10からUbuntu18.04LTSに置き換えました

自宅鯖をCentOS6.10から、サポート期間が長いUbuntu18.04LTSに置き換えました。
Ubuntuは基本rootで操作できず、sudoで行うので結構戸惑いましたが、随分慣れました。

多少ディレクトリ構成も変更しつつ、cronで実行するシェルなんかも見直して、
HDDが壊れた時でもデータのリカバリがし易い構成にしました。

0

2 comments to 自宅鯖をCentOS6.10からUbuntu18.04LTSに置き換えました

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください