等々力渓谷へ行ってみました

東急線の土休日回数券は金額式なので大変ツブシが利くため、
結構頻繁に買っていたりするのですが、ここ最近新築物件を購入して引っ越したので、
片付けとか種類提出等に追われ、なかなか使えなくて気が付けば使用期限が迫っていたため、
大井町線に乗って等々力渓谷へ行ってみました。

大井町線の9020系ですが、これは元田園都市線の2000系ですね。

8500系が最大勢力の時は実に400両20編成も有って、
新型車両として2000系にバトンタッチと思ったら、
たった3編成で打ち切られたんですね。

その後暫くして登場した新5000系が8500系の置換だと思ったら
今度はリーマンショックの影響を受けてJALが破たんして大量のJAL株を持っていた
東急は新5000系を増備する余裕が無くなって新5000系での置換も凍結。

今度は2020系で8500系を駆逐すると思ったら、今度は新型コロナウイルス騒動。
流石に経年からして8500系は全置換されるとは思うんですけどね。w

等々力駅に到着、駅前の商店街は昭和の雰囲気でした。

等々力駅から約3分で到着、東京23区内で唯一の渓谷だったりします。

新型コロナウイルスの影響でかなり空いていました。
正直スーパーやドラッグストアより感染リスク低いと思います。

ただし、所々狭い個所があるので、密にならないように気をつけて歩きました。

 

近くに住んでいたら、ちょっとした散歩に良い感じです。

湧き水で手を洗えますが、冷たくて気持ち良いです。

以前自転車で訪れた利剣の橋のところに到着
等々力渓谷の入口から500m程度のところに有りました。

等々力不動尊と不動の滝の横から階段を登ります。

階段を登った先には、等々力不動尊の本堂があります。

ちょうど花まつりの時期でしたが、流石に閑散としていました。

本当ならじっくりと桜を撮りたいところですけどね。

また等々力渓谷を流れる谷沢川に戻ってきましたが、
蛇が川を泳いでいました。
世田谷にも蛇いるんですね。

渓谷の奥のところに日本庭園・書院が有りますが、
もうすぐ閉園時間なので、少しだけ散策。

5分程度で閉園時間になったので、外へ出ました。

もう日も陰ってきたので、等々力不動尊を横目に渓谷の入口に向けて戻ります。

戻る途中で、等々力渓谷横穴古墳へ通じる道の前に広場のトイレを借りました。

渓谷の全長が400m程度なので、少し物足りない気もしますが、
これも世田谷にあるというのが驚きだったりして、
気軽にマイナスイオンを浴びるのには良いと感じました。

今回は時間も無く新型コロナウイルスの件も有って
90分程度で撤収しましたが、時間があるときはもっとじっくり見たいと思います。

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください