早速ルームライトを交換

車を買う前からコツコツとLEDランプを買っていましたが、
納車して先ずは手始めに早速ルームランプを交換しました。

PIAAの100lmのルームランプに交換します

ルームランプの交換なんかはとても簡単で、ライトカバーが2か所がツメで固定されているので
これをマイナスドライバーを使いテコの原理を使い外してあげます。

ちなみに少し映っていますが、最初からオマケでついてきたドライブレコーダーは
ユピテルのDRY-SV1150cでした。
これはこれで買うと1万円位するのでちょっと得した気分です。

納車時は流石に以前使っていたMicroSDは外されていましたので、
とりあえずあきばおーで購入した32GB税抜399円のMicroSDをさしておきました。
直ぐに高耐久のMicroSDHCに交換しますけどね。

早速電球を外して、LEDを装着します。

LEDの面実装で明るいタイプも有るのですが、
私の場合はルームランプにそれ程の明るさは求めておらず、
電球よりも少し明るくて、消費電力が電球比でかなり小さいというメリットが欲しいだけだったりします。

LEDは極性が有るので、一応装着してから確認してからカバーを戻します

当然ながらラゲッジスペース側の電球もLEDに交換します。

交換完了しました、

0

2 comments to 早速ルームライトを交換

  • mokekyo

    こういう小さな積み重ねがバッテリーの
    持ちをよくしたりするんだが、そのうち
    子供撮影用のカメラを充電したり
    お子様に黙ってもらうための液晶モニタを
    つけたりしてプラマイゼロになるわけだ。

    いいぞ!父ちゃん!がんばれ!

    0
    • yhoshee

      車は未だに電球が多く使われていて、
      細かくLED化することで省エネ化できるわけですが、
      怖いのが車検が通るかなんですけどね

      >いいぞ!父ちゃん!がんばれ!

      それをmokekyoさんに言われると、凄い嫌だwww

      0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください