Willcom愛

自分はWillcomをDDIPocketの時代から使っていて、周りが次々に携帯へ移って行ったり、
まともな音声端末が出ていなかった暗黒時代も次世代のPHSの技術を信じて耐え、
メインで使っている回線は109ヶ月という
長い期間使ってきているわけですが、どうも最近不満が多いです。

最近ネタが多すぎてなかなか書けなかったのですが、[es]の方は新規で申し込んで2ヶ月間は315円の
高速化サービスが無料という事で試しに使っていて、自宅鯖でAirProxyを立てることで擬似的なモノが作れるので、
馬鹿らしくて4月中旬にオンラインサインアップで解除したのですが、7月の請求書でもまだ315円取られていたので、
Willcomのサポートに電話したのですが、W-ZERO3[es]では、オンラインサインアップをするだけでは高速化解除の設定が
反映されない場合があるという話を聞いて、ガイドに従って解除しました。

月々315円は大した額ではありませんが、Willcomのサービスを完全に理解していなかった自分にも非がありますが、
自分にとってはこの315円は死金であり、オンラインサインアップで解除しただけでは反映されないと言うのは
在り得ない話で、それは端末のバグであるし、
ぐぐる大先生に「Willcom 高速化サービス 解除」と問い合わせてもその件が出てきます。

一応、オペレータの方に「この件はWillcomのウェブサイトのFAQに載っていないのですか?」
と確認しましたが、載っていないそうです。
この問題は[es]が出て数ヶ月で幾つかのブログ等で問題として上がっているのにも関らず、放置しているというのは
わかっていて、利用者が気づく数か月分の金額を得る為に放置しているとしか思えません。

ここ暫く音声定額等で常に純増だった加入者数も9月は純減し、
ぐぐる大先生で調べても、Willcom解約してSoftbankのホワイトプランに移ったと言う事も結構出てきたりして、
そろそろ流れを変えないとズルズル行く可能性が大きいんじゃないかと思います。

Softbankの場合、金融機関からの借り入れの条件が加入者数の増加という事でもう必死で、
スパボ一括で旧端末ながら初期費用が実質1万強で2年間最低7円で使えるとか、
自分はこれからもWillcom一筋だと思いますが、
見た目の安さに釣られてSoftbankに変えちゃう人多いんじゃ無いでしょうか。

まぁキャリアの話はこの辺にして、今メインで使っているアドエスですが、
カスタマイズ出来て環境を強化していく事で便利になって育成ゲームのようでかなり楽しいですが、
便利な周辺機器が出るの遅すぎですよ。

自分が完全に把握出来ていないだけかも知れませんが、設定でOFFにしているのに勝手に無線LANを認識してスイッチが入ってしまうの。
幾ら低消費電力化したチップを使っているとはいえ、それでも数時間もすれば電池が切れるレベルの消費電力だったりして、
この前は電池が消費している時に無線LANのスイッチが入った事に気がつかずに消費し切って電源が落ちました。
アドエスはUSB給電はPC側のドライバでアドエスの接続を認識しないと給電出来ない仕様で、
かといって電源コネクタは特殊形状なんでアドエス用の電源アダプタが無いと充電出来ない。

バッテリーエクステンダーⅡで充電しようにも、その特殊形状のコネクタのケーブルが市場に存在していなく、
サードパーティ製のケーブルが10月とか言ってるし、自分のように[es]とアドエスのW-SIM機を2台持っているなら、
差し替えて使えますが、メインで使ってて外で電池切れしたら、電源を入れるまでかなりの障害があります。

兎に角、今は便利な周辺機器が増えるのを期待して待つだけですよ・・・

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください