サーバ移行に苦しむ・・・

自分は2台のボロ組立てPCサーバを交互に運用し、
離脱した方にOSをインストールし直し、環境を構築完了したら
更に新しい環境に戻す事を繰り返して今まで運用を行ってきていますが、
前回は文字コードUTF-8化で結構苦しんだのですが、今回はMySQL5に苦しみました。

実際にOSは、CentOS4.4からCentOS5にしたわけですが、
それに合わせて、PHPも5.1.X、MySQLも5.0.XXになり、今回のキーワードは「5」だったわけですが、
一番厄介だったMySQLですが、MySQL4.1以降は文字コードの扱いが高性能になり、まぁそれは良いんですが、
今までそれなりの知識でも正常にエンコードされていたのが、正確に文字コードを理解していないと
まともにエンコードされないし、かなりエセ知識で挑んだので厳しいかったです。

常時グーグル大先生に質問しつつ、
phpMyAdminで試みたり、MySQLのコマンドでバックアップリストアしたり、
my.cnfとphp.ini、wp-config.phpを移行元、移行先それぞれいじくって試行錯誤してみたのですが、
全く上手く行かずに、やっとある状態で上手く行き、再起動してみたらまた戻ってたりと
相当苦戦しました。

結局、WordPressのインポートとエクスポートでやってみたのですが、
インポート時に何故か失敗してしまうの。
それでまぁ、XMLファイルを覗いてみたら、腐る程のスパムコメント。
全て合わせて17万行位あって、そりゃ上手く行かないと言う事で、
エディタでチマチマ消してみたものの、全然終わりが見えないので、
エクスポート前に、1万あったスパムコメントを消して後にエクスポートして、
新環境にインポートしたら、上手く行きましたよ。

まさに、「悪貨は良貨を駆逐する」ですよ。

自分の書いている内容が良貨とは言えませんが、
少なくとも迷惑を掛けまくるスパムよりはマシかと思った10月最初の日の夜。

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください