ST2000DL003

メモリの容量を16GBにすべくメインマシンのマザーボードを交換してから
ブルーバックが頻発し、とりあえずBIOSでSATA3.0モードをDisableにしてから多少改善したものの、
ここ最近ブルーバックで落ちる現象が多発し、ブログの更新とか非常にやる気を削がれていたので、
代替のハードディスクが2TBで4980円で売っていたが現金特価だったので、ポイントで買ってきてシステムを入れ替えてみた。

ポイント還元率が高い場合には全て現金で購入し、現金特価の場合はポイントで購入と、非常に貧乏臭いですが、
店のポイントサービス程良く考えないで使うと損する物は無いので、ルールの中で最大限得するプランで物欲を発散させます。

久しぶりのseagate製、最近安くなったST2000DL003
正直5900rpmの遅いハードディスクをシステムなんかに使わずに、7200rpm以上の物を使いたいし、
そもそも流行のSSDにしたかったのだが、何かもう少し待った方が良さそうな気配だったので妥協した。

メインマシンのOS入替えと言うのがこれまた非常に面倒で、
そもそもこのマシンでPT2を動かしつつ、RAWデータを吸い出してLightroomで現像し、
はたまたGOP単位での動画カットや、たまにエンコードしたり、
更にはプログラム書いていたと思ったら、仮想環境を弄ったりと
余りに多用途に使っているので、環境構築の面倒くささが半端無い。
それでもブルーバックで涙目になるよりはマシなので、3連休で何とかした。

システムのイメージ取って、新しいハードディスクにクローニングした方が遥かに楽だろうが、
もう今の環境が明らかに失敗作なので、気を改めてインストールメディアからやった。

GA-880GMA-UD2Hのビデオ部分の調子が良くないのか、最新のドライバを入れるとノイズが発生してたので、
余っているATI RADEON 4350HDのカードさして、家宝と化して鎮座されておられるDDR3メモリも4枚とも交換してみた。
とりあえず、今の所すこぶる安定していて気持ちが良い。

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください