カーネル再構築

今構築中のscientific linux6.1のWebサーバですが、
CPUをAtomに最適化して確実に不要と思われるモジュールのみ外して、
非力なAtom230でKernelのx86_64で再構築やったら10時間以上掛かりました。
再度やるならもっと不要なモジュール外さないと駄目だなこりゃ。

しかも、ビルドが完了してからkernelをインストールしようとしたら、
依存関係でkernel-firmwareが必要との事で、
kernel.specを開いて「firmware」で検索して、102行目のフラグを1に修正して、
再度10時間掛けてビルド行い、ようやく再構築したKernelで起動しました。

下記のとおりです。

修正前
%define with_firmware %{?_with_firmware: 1} %{?!_with_firmware: 0}

修正後
%define with_firmware %{?_with_firmware: 1} %{?!_with_firmware: 1}

しかし、こりゃ罠だなw

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください