壊れたA-DATAの2GBSDカードを分解

2GBのSDカードが2万円を超えていた時代、7000円と言う超破格で売っていたA-DATAのSDカード。
私も3枚ほど買って喜んで使っていましたが、外装のプラスチックが割れたり、
夢の国で楽しく撮影をしていた最中にメモリコントローラが逝ったて写真台無しになって散々な目に合い、
最近は極力さけていたりしました。

もう壊れたSDカードを持っていても仕方無いので、分解してみることにしました。

経年劣化が凄いのか、少し力を入れてコジ開けようとしたら即効でバキバキ割れました。

NANDフラッシュはsamsung製、メモリコントローラはSK6602。
まぁ、壊れたフラッシュメモリはA-DATAだけじゃ無くて、TrancendとかKingstoneとかも壊れてるんだけどね。

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください