最近の投稿

八ヶ岳高原清里散策(その3)

八ヶ岳高原清里散策(その2)の続き

吐竜の滝から30分位歩いて、ようやく清里駅前に到着しました。

バブルの頃は賑やかだったところも、今じゃこの有様。

無理に作られたブームというのは長くは続かず、 何時か必ず弾けて廃墟と化していくのは仕方無いのですかね。

いいね! 0 […]

全てはここから始まった(1日目)

3年前4年前の今頃、mixiの日記に投稿した、初めて18きっぷで行った1泊2日の旅。 今回その話に少し写真を付けてブログに載せてみようと思います。

何故なら、日帰りで行った所がその1泊2日の旅で最後に行った場所で、 急にその時の思い出を再度掘り出してみたくなったので、 保存してあるRAWファイルを再度最新のPENTAX Digital Camera Utility 4で 現像し直しました。

自分はそもそもそんなに旅行に行ってなかったと言うか、 家でマッタリPCイヂリでもするのが好きだったので殆ど行かなかったわけですが、 *istDSを買って以降、このカメラを持て余すのは勿体無いと言う事で始めた趣味。

カメラってやっぱり良いな、いろんな趣味と趣味を繋ぐ夢の架け橋になると思う。

外へ出かけるとその面白さ、得られる情報量の多さや質が良く分かってくるわけで、 何時の間にか現在の自分はどっちかと言うとアウトドア趣向になっているので、 休日はあんまり家にいなかったりします。

ここからmixiの3年前の日記に少し追記

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんかこの前、本屋に行ったら「おとなの青春18きっぷの旅」 っていう本が売ってたのね。

そもそも、「青春18きっぷ」って、1日あたり2300円でJRの 各駅電車と快速が乗り放題になる切符で、 5回分使えて11500円でみどりの窓口とかで売っている券ね。

今のJR各社じゃ無くて、国鉄時代に少しでも学生が休みな閑散期 に少しでも売上を確保しようと出てきた切符なんだけど、 今は特急は旅行客、各駅は地元民と住み分けが出来ちゃってるから、 みどりの窓口行っても何処にも宣伝無くて、 うまみの少ないもんだからJRはあまり売りたく無い感じなんだけど、 一部の18きっぷ愛用者に余りに浸透したもんだから止めるに 止められない状態っぽいんです。

でもまぁ、そんなお得なきっぷなんですが、 切り離し不可とか、例えば夏なら使用期限が7月20日~9月10日 までで使い切れないと紙屑とか、特急や新幹線乗る場合は、 別途乗車券が必要とか、とっても使いづらい条件なんです。

それを踏まえた上で、18きっぷを買って2日間のびんぼ~旅行 に行ってきました。 旅程は「おとなの青春18きっぷの旅」の信州の1泊2日の旅を ベースにしました。

1日目は

中央本線 八王子 -> 小淵沢

高尾でいよいよ旅情溢れる115系に乗るわけですが、 本よりも少し早めの電車に乗りましたが、乗り継ぎが非常に悪かったので直ぐに追いつきました。

甲府で乗り換えますが、間違えて上り方面に乗ってしまって焦りました。

この後来た電車も韮崎止まり。

折角なので改札を抜けて駅舎の写真を撮ってみます。

しかし中央本線の車窓はたまらん、もう少し本数があれば使いやすいんだけどね。

まもなく、小淵沢に到着します。

[…]