Microsoft Officeのファイル

エクセルとかワードとか、家でも編集する必要が出てくることが有るのですが、
頻繁に使う事も無いので互換OfficeのLibreOfficeで編集した後、MicrosoftのOfficeViewerで
表示確認とかして何とか切り抜けています。
と言うか、そろそろ世間的にもMicrosoftのOfficeに頼る風潮は止めて欲しいところです。

そりゃ、頻繁に使うPhotoshop Lightroomとかだと普通に買うのですが、
使用頻度が少ないのにOffice買うのはバカらしい。

LibreOfficeの表計算ソフトであるCalcはMicrosoftExcelのファイル形式(xls、xlsx)とソコソコ互換性はあるものの、
Powerpointの互換である、Impressは正直かなり厳しい。

実際にはImpressで編集して、最後にPowerpointのファイル形式(ppt、pptx)にエクスポートするわけですが、
そもそもImpressの表にバグが有るのか、ファイルのオープンクローズの度に表の中の文字が崩れてしまい、
しかも表の枠が下に伸びて、毎回修正するのがゲンナリしてきます。

無料で使ってアレですけどLibreOfficeの最新版5.2で試してダメなので、
流石にOffice買うべきかと考えたところ、そういえばandroidにMicrosoftのWord、Excel、Powerpoint有ったなと思い、
androidタブレットにbluetoothのキーボードとマウスをつなげて試してみたところ、
正直機能が少なくてあまり大きな修正をするには向いていない感じでした。
誤字を修正する位なら使えそうですけどね。

androidのMicrosoftOfficeを使うのも厳しいので、
とりあえずGoogleドキュメントにpptx形式でインポートしてみたら、
全体的にフォントの種類や図形の位置を修正する必要があるものの、
操作性がかなり良くて、短時間で修正することが出来ました。

Choromeが入っているパソコンやスマホならそのまま使えますし、
保存も自動的にやってくれて、非常に便利です。

気が付くと、携帯からスマホへ移行したタイミングでWindowsがandroidに置き換えられたように、
こりゃ、そのうちMicrosoftOfficeもGoogleドキュメントに置き換えられそうです。

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください