いつでも里親募集中

最近のコメント

株式投資を始めて2カ月

ようやく、利益が6桁に到達しました。
と言っても、既に少し高めの車1台分投資しているので、
2カ月で4%増加と言った所です。
銀行の普通口座に預けておくと、半年で0.0004%と言った所なので、
リスクが大きいと言っても、如何に株式投資の方が利益が大きいかわかります。

株式投資は実に75%の人が損するという統計もあるそうですが、
少なくともローリスク・ローリターンで100株単位で優待銘柄に絞って投資すれば
大きな成功は無いですが、チョイチョイ利益は出せると思いますね。

この辺はイチローと同じ感じですかね。
少ない確率のホームランを狙うよりは、多くのヒットを重ねていくことで、
比較的ローリスクで高めのリターンが得られると。

4 comments to 株式投資を始めて2カ月

  • mokekyo

    失敗する人はそれだけの軍資金がまず無いし、
    あっても、ハイリターンが来るのが当たり前と
    ぶち込んで終わるんでしょうね。

    ローリスクローリターンでコツコツやって
    いたとしても先の話と一緒で軍資金が桁が
    少なくローリターンがすずめの涙で手数料で
    吹き飛ぶようなもんだと思います。

    結果的にはギャンブルではなく、地道に
    やっていくのが一番なんですけど、お金の
    亡者は言っても理解してくれません。

    • yhoshee

      当回しに批判されている気がしますがw

      ローリスク、ローリターンと言っても、大抵は1回で3000円~16000円は利確しておりますが、
      株を売買するためにネットの証券会社に支払う手数料どの程度かご存知でしょうか?

      例えば、1日あたり10万円以下だと手数料無料の松井証券で、300円程度の1単元100株を買うと3万円、
      これが30円値上がって330円になった時に売ると3000円の利益で、手数料掛かりませんがw

      ボロ株や低位株の中でも株主優待や僅かに配当を出す会社も有って、
      株価上がらなくても、インカムゲインが有ります。
      当然、破綻したりして損するリスクはありますけど、何でもリスクは付きものでしょう。

  • mokekyo

    ああ、ごめんごめん。
    ディすってんのは君んことじゃなくて、仕事場や
    ネット繋がりの方で明らかに小遣い程度の金額で
    やりくりして、多少の変化に一喜一憂しているのを
    みてると、そこじゃないと言いたかったの。

    種銭が大きければ、ローリターンでもそこそこの額に
    なるのでローリスクローリターンであっても、利益は
    十分なんですよって言われんでもですが(汗

    確かに手数料は知らなかったけど、先の仕事場の人とか
    利益が手数料でチャラになったとかぶらふかもしれんが
    言われててな。うん、どうなのかなとか。

    • yhoshee

      そうなんですね
      種銭が余りにも少ない状態で株式に手を出すのは無謀だと思いますね。
      最低でも30万円位は投資しないとよっぽど才能無いと全然利益出ないですし、
      貯金の殆どを費やすもんじゃ無いですね。
      あくまで、最悪無くなっても良い(良くは無いけど)お金分ですね。

      私の場合は段階的に投資額を上げましたが、株式市場に全て投資するのは危険なので、
      そろそろ株式投資で得られたゲインを複利的に加えていく感じになって行くと思います。

      昔の証券会社の手数料は高かったのですが、今のネットの証券会社は競争が激しいので、
      銀行のATMと大して変わらない手数料の場合が殆どですし、松井証券のように
      1日の取引が10万円以下だと手数料無料と言うサービスまであります。

      だから、10万以下で買える株の値動きを暫くチェックすると、
      大体の底値と高値が分かってくるので、底値になったら買って、高値になったら売れば良い事ですよ。
      私も30円上がって売った銘柄が3つありますが、そのうちひとつは更に50円(つまり100株なので5000円)上がりましたが、
      そこは仕方無いと諦めました。

      多分、mokekyoさんのお父さんが株やってて、昔の証券会社の手数料がどの程度か
      知っていたり、結構大損したイメージしか無いとか。
      バブル時代にNTT株に手を出して、痛い目を見た人が多く、
      その影響で日本人の投資嫌い貯金信仰が始まったんだと聞きますね。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>