いつでも里親募集中

パラオ旅行のまとめ

12月中旬にパラオ旅行に行ってきました。
元々かなりの親日国と言うイメージがありましたが、
実際に行ってみてそれを実感しました。

成田空港~PPR(パラオパシフィックリゾート)
パラオ旅行(出発日)

ツアー参加(ペリリュー島戦跡ツアー)
パラオ旅行(1日目その1)
パラオ旅行(1日目その2)
パラオ旅行(1日目その3)

ツアー参加(ロングビーチ&ミルキーウェイ ツアー)
パラオ旅行(2日目その1)
パラオ旅行(2日目その2)

KBブリッジとコロール市街観光
パラオ旅行(3日目その1)
パラオ旅行(3日目その2)

PPR~成田空港
パラオ旅行(帰国日)

今回ポケモンGOが出来るのか心配でしたが、PPR(パラオパシフィックリゾート)では無線LANが無料で使えて、
ポケストップも有るので、一応やる事が出来ました。

今回パラオへ行ってとても良かったのですが、一応良かった点と残念だった点を上げておきます。

良かった点
・現地の方にとても親切にして貰えた
タクシードライバーも良い方ばかりでしたし、
深夜は除きますが、治安は日本と大差なく普通に安心して歩けますし、
困っていると助けて貰えたりしました。

・風景で癒された
船から見たロックアイランドとか、PPRのプライベートビーチとか
普段ギシギシした生活からするととても癒されました。
PPRの部屋は良かったのですが、部屋にアリが入ってくるのには参りましたw

・日本語だけでもかなり行ける
デルタ航空のアテンダントさんから始め、ホテルやツアー会社、
街のレストランやショップには大抵日本人がいるため、
殆ど困りませんでした。
英語を話さなくてはならない場合は、先に文章を調べておけば良いですしね。

残念だった点
・携帯電話が使えず、インターネットも劇的に遅い
ポケモンGOも起動すら苦労するレベルで、株の取引は全く出来ませんでした。
ホテルのWiFiで株価までは見れましたが、Y!の掲示板は表示すら出来ませんでしたし、
自宅にはIPネットワークカメラと学習リモコンでシーリングライトを操作できるようにしていましたが、
ON/OFF操作すら厳しい感じでした。
まぁそれはスマホを忘れて全力でリゾートを楽しめるので良い面でもありましたけどね。

・物価が高い
これは現在円安という事と、殆どの食材を海外から輸入している関係上仕方ないのですが、
日本に比べて物価が高かったです。
空港の免税店でも缶の烏龍茶が2ドルもします。
お土産を買って帰っても、余り高く見られないから正直シンドイですね。
旅行の料金も高くて、そもそも各種税金も色々と掛かり、
グァムに比べるとかなり割高になるため、パラオはグァムやサイパンと比べると
旅行者数が少ないですが、逆に環境破壊を考えると高い方が良いんでしょうね。

総合的に考えてもとても楽しかったので、多分また再訪すると思いますw

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください