いつでも里親募集中

富士急ハイランドへ行ってきた(1/2)

既に旬が過ぎたゴールデンウィークのネタですが、7月に入場料が無料となった富士急ハイランドへ行ってきました。

今回は立川から多摩モノレールに乗って、甲州街道駅で降りて5分位歩いて、中央自動車道にある中央道日野バス停から高速バスで向かいます。
今回何故高速バスかと言いますと、高速バスで途中の停留所から乗ることに興味が有ったのと、中央線に乗って大月から富士急行線で行くより運賃が安いからです。

モノレールの多摩センター方面に進んで、新川崎街道との交差点を右折すると、直ぐに中央自動道が見えてきます。

こんな所にバス停があるのか、正直疑問でしたw

大月方面はトンネルを潜った先にあります。

流石に高速で車が走行しているので、扉が頑丈です。

中央道日野バス停に到着しした。

結構頻繁にいろんな行先の高速バスが停車します。

高速バスは基本的に前予約しないと乗れませんので、
乗車する際にスマホの予約完了ページを見せる必要があります。

車内は通常の4列シート席で、後部に車内トイレが完備されていました。
少し寝ようかと思いましたが、45分位で河口湖ICに到着し、富士急前のバス停に
到着しました。

富士急は25年前位にアイススケートをやりに来た以来です。

入場ゲートまでリサとガスパールタウンが続きます。

普通の遊園地にしては、クオリティが高いです。

やはり、コスト削減でメンテナンスが疎かになりがちで、
そうなると幻滅して、客が来なくなりますからね。

 

もう少しで、入園ゲートに到着します。

入園ゲートに到着しました。

7月に入場料を無料にしましたが、他の遊園地と比べてアクセスが悪い分、
無料にしても、絶叫アトラクションのチケットを高くした方が、
結局気軽に園内に入って飲食し、絶叫アトラクションを見て
乗りたくなるという客も出てくるので、正解なんでしょうね。

富士急ハイランドは、流石に富士山が綺麗です。
絶叫アトラクションと富士山とくれば、こりゃ外国人に受けますよ。

4つある絶叫系のコースターのうち、一番最新の高飛車がそびえたっています。

ちなみに、今回富士急ハイランドへ来た大きな目的のひとつw

進撃の巨人とのコラボです。

とりあえず、進撃の巨人とコラボすると、入園者数が増えるんでしょうね。

マッドマウスは、25年前にスケートやりに来た時に乗った記憶がありますね。

先ずは子供向けと思われる、リサとガスパールのそらたびにっきに乗ります。
これ子供向けだと思いますが、結構怖いですw
普通に速度が速いとかじゃ無くて、上側のレールだと重力で車輪が外れないかと言う恐怖です

ナガシマスカは相当濡れるようで、真夏以外はカッパ必須ですw
ナガシマスカって、長島スパーランドに掛けてるよねw

戦慄迷宮は追加料金が掛かるので、今回はパス

鉄骨番長って、高さ50mのところでブランコって頭がオカシイと思いますw

 

 

望遠レンズで富士山を撮りましたが、綺麗です。

 

昼食は、グリルキッチンMEAT×MEATでカレーを食べました。

真夏なら涼しくて良いんでしょうね。

 

絶叫系が多いなか、優しいアトラクションも有ります
続きは後半へ

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください