いつでも里親募集中

さわやかへ行ってきました

小田原でレンタカーを借りて、静岡県を代表する炭焼きハンバーグ店、「さわやか」へ行ってきました。

株主なので、オリックスレンタカーでレンタルしたかったのですが、
小田原駅から遠いので今回もトヨタレンタカーで借りました。

連休の中日で天気も良くて国道1号線の風祭付近は渋滞していましたが、
小田原箱根道路に入ったらスイスイ進みました。

その後は箱根新道を通り箱根越えして
約1時間15分で「さわやか」沼津学園通り店に到着しました。

待ち時間が約100分という事で、車の中で待っていても良いのですが、
天気も良いので近くを散策したらマクドナルドが有ったので、
マクドナルドで時間潰ししました。
近くの飲食店は「さわやか」待ちの人の時間つぶしとして需要有りそうです。

13時20分頃に12組待ち位になったので店に戻りました。
「さわやか」に戻り13時50分頃ようやく呼ばれたので席に着くことが出来ました。

やはり、折角沼津まで来たので、
250gのげんこつハンバーグのBセットにしました。

Bセットのサラダはオリジナルのドレッシングが掛かってました。

ゲンコツの状態で運ばれてきて、店員さんが半分に切った後

鉄板に半分に切ったハンバーグを押し付けた後、ソースを掛けてくれます。

ソースが掛かると激しく撥ねますので、下に引いた紙でガードします。

ソースが撥ねなくなってきたので、早速食べていきます。

お肉は赤い部分が有りますが、
工場でブロック肉の外側を過熱処理しているそうですので問題無いです。

炭焼きの美味しさに、粗挽きの挽肉で旨味が凄かったです。
げんこつハンバーグにBセットとカンパイドリンクで1600円位ですので、コスパがとても良いです。
「さわやか」のハンバーグを美味しくいただいた後は、
御殿場方面に向かい、御殿場プレミアムアウトレットへ行きました。

御殿場プレミアムアウトレット付近は駐車場へ入る車で酷い状態でしたので、
場外の駐車場に停めて、シャトルバスに乗って向かいました。

広くてかなり混雑していました。

外国人観光客が多い印象です。

とりあえずニコンアウトレットとかも行きましたが、

これと言って欲しい物も無くウィンドウショッピングを楽しんだ感じです。

大抵は南大沢の三井アウトレットパークで買い物するので、

御殿場プレミアムアウトレットでは何も買いませんでした。

実は車の中に財布を忘れてしまっていたので、

一度シャトルバスに乗って場外駐車場へ戻った後、

再度シャトルバスに乗ろうとしたら、

運転手さん曰く発車する時間がわからないとの事でしたので、

歩いて戻る事にしました。

場外駐車場からアウトレットパークまでは大体20分位で着きます。

さて、レンタカー屋さんの閉店時間が気になるので、
そろそろ小田原方面に向けて帰ります。

御殿場プレミアムアウトレットから小田原までは、
東名高速道路を使うルートと箱根裏街道を通るルートが有りますが、
Google Mapsで検索した限りではどちらも同じ58分と出たので、
箱根裏街道を通るルートを選択しました。

まぁ、箱根裏街道は真っ暗な山道でしたが、
交通量も大した事無いのでスイスイ行けましたが、
宮ノ下辺りから渋滞に入り、カーナビの到着予想時刻が
レンタカー屋さんの営業時間を過ぎた時間を表示していて、
かなり焦りましたが、少しずつ渋滞が解消されてきて、
箱根湯本付近に到着する頃には普通に進めるようになったので、
何とか時間内に小田原に戻って来れました。

ただし、給油している時間が無かったので、そのまま返却しました。
帰ってから調べてみましたが、宮ノ下から箱根湯本辺りまでの渋滞は有名なんですね。

借りた車はP1クラスで車種指名しなかったらVitsでしたが、
1000kmしか走行していない新しめの車で、
今回は小田原~沼津、沼津~御殿場、御殿場~小田原で合計101kmでした。

リッター価格が表示されていませんでしたが、ガソリン代は934円でしたので、
レギュラーでリッター価格が160円とすると
リッター16~18km程度は走れた感じですね。

箱根の山道を走ってこの燃費だと中々良い感じでした。

今回、保険とガソリン代も居れると7500円程度でしたが、
格安レンタカー屋さんで借りるとその半分程度の価格で借りれますが、
その分リスクも多くなるので、やはり大手で普通に借りた方が良いです。

0

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください