いつでも里親募集中

最近のコメント

結局特価品のwalkmanをゲット

町田の祖父地図に行ったら、日替特価でwalkmanのNW-S754Kが7980円で売ってたので買った。 S644はholdスイッチがバカになっただけで、一応まだ使えるのだが、 付属のイヤホンも断線して、リチウムイオンも劣化が進行していたので、タイミング的には良かった。

8GBモデルとS644の時と変わらんけど、自分の場合コレ1台で全て賄う気は無く、 あくまで外出時にお気に入りの音楽を持ち出すだけなので、 寧ろ割安な容量のモデルで充分。

大体、最近はMicroSDHCがバカ安なのに、かなり割高となる大容量モデルは正直不要だし、 リチウムイオンとかholdスイッチとか消耗する部分が多いしね。

自分は余り使わないと思うが、スピーカ付き。

まぁ、デザインは殆ど一緒、使用感も大して変わらんから使用されているチップ等は同じなのかね。

いい加減、こういった部分の改善はして欲しいね。 このS754KのholdキーがS644の物とは違う改良された部品を使われることを願う。

ちなみに、ちょうど運よく以前無理やりELECOMのアウトレットで買った。 若干色がアレだが、100円という破格で入手した物。

こんな感じ。

[…]

Walkman NW-644のholdスイッチ故障

昨日朝出かける時、何時もの通りwalkmanのスイッチを入れるために、holdキーを解除したところ、 何故かhold解除できない現象が発生。

最初、ソフトウェアのバグでそうなっているのかと思ったが、何故かholdキーのトルクが全く感じられない。 どうやらholdキーの故障と悟り、googleに「walkman hold」と入れてみたところ、 「walkman hold 故障」が補完されたw

とりあえず、ネットの情報を頼りに分解してみることにしました。 どうせ保障期間は過ぎている事だし、もしトドメをさしてしまって完璧に壊れたら、 新しいの買えば良いしね。

ちなみに、私の分解を参考にして壊しても、当方は責任を負えませんあしからず。 あくまで自己責任と言う事で。

先ずは、裏のネジ2箇所を外します。

次に、「両面テープ」で貼られた、操作キーのアルミ部分の部品を剥がします。 ネットでは上の画面部分のアクリル板も外してますが、これは取らなくても大丈夫です。 右下にもネジが1箇所あるので、これも取った後、テコの原理を応用して 裏面を剥がしていきます。

結構ちゃんと「両面テープ」で固定されているので、ゆっくり丁寧に慎重に進めた方が良いです。 ちなみに右側上部には音量キーもあるから、これを壊さないようにしてください。

裏面が外せました。

裏面から見て、左側に小さなホールドキー用のキーが存在します。

しかし、見事に割れてますね。 完璧に計算されたソニータイマーでした。 と言っても、初代のiPod nanoも2年足らずで壊れましたけどね。

たった数銭~数円ケチっただけで、全体の機能が損なうと言うのは 相当アレですわな。

私は毎日使ってますが、会社の往復で1日4回holdキーを操作しますが、 購入時期が2010年の10月なので、丁度18ヶ月。 大体540日すると、2000回と少しの動作で壊れてしまうとは、 設計ミスと言っても過言じゃ無いですね。

本来なら、holdキーを使えるように修復した方が良いのですが、 まぁ使えればよいかなと思ったので暫くこれで使ってみます。 こんなんじゃ、まともに割高な大きなメモリを搭載したモデルを買う気にはなれません。

[…]

無駄使いだと思いつつ…

海外向けのWALKMANが3980円で売っていたので、思わず買ってしまった。 というか、NW-S644と言う2世代前の8GBのSシリーズ持っているから必要性が無いのだが、 以前安売りで見かけてすべて売り切れていたので、ついつい釣られた。 なんか完全に品薄商法にやられているなw

最近はビックカメラのウェブサイトで良く買っている気がする。 海外向けですけど、メニューは日本語使えるのだが、 FMラジオは周波数帯が違うから実質日本じゃラジオ聞けません。

テストモードに入って周波数帯を変更してみましたが、 保存されないのでどうやら普通に音楽や動画専用となりそうです。

海外向けでなので、普通の紙のパッケージでは無くて、ブリスターパックとなっております。 海外ではこの方が購買意欲をそそるのかしらね?

流石に値段が安いだけあって、そもそも容量が4GBだしイヤホンも最近主流の カナル式じゃ無いんだな。

日本向けと違って各国向けの説明書が付いてきます。

しかし、プラグは金メッキもしていないんだな。 今時のイヤホンはダイソーのだって金メッキしているのあるんだけどね。

S644と比べてひと回り大きい。

厚さや高さもやはり同じように大きい。

左はS644について来たイヤホン。 MDR-EX0300と言うモデルらしいが、WALKMANに付いてくるイヤホンって案外音が良かったりするんだよな。 E453のイヤホンは、そもそもネックチェーン型でも無いのですが中国製のMDE-E804と言うモデル。 音はそれほど悪くは無かったですけど、海外向けのWALKMANだとこのイヤホンが普通なのかね。

 

[…]

結局、先日のアキバで

買ったものは、SerialATAのUSB変換ケーブルと、USB電源、激安の割りにソコソコ良い感じの499円のmp3プレイヤー。 どちらかと言うと、K-7の体感&トークライブがメインだったんで、こんなもん。

なんか、creativeのZenStonePlus用のグッズが無料であったので、貰ってみました。 液晶無しのZENStoneでも使えるのかな?

いいね!0

早速Creative ZEN X-Fi 8GBが

壊れました、電源入りません。 リセットも効かなければ、リカバリーモードにも入れないので、完全に修理行きです。 と言っても、今のDAPはほぼ消耗品なので、修理ではなく単純に交換になると思いますが・・・

SDカードで拡張できて、液晶もソコソコ綺麗でコンセプトは良いんですが、 付属のソフトウェアの出来が酷いのと、折角ハードウェアは中々良いのに、 肝心のファームウェアの出来がク○なので結構微妙だったりしますね。

いいね!0

続いてWALKMAN

Sofmap行ったら、WALKMANのスティックタイプが型落ちで3980円で売ってたので、 ZEN X-Fiに続けて購入。

まぁ、どうせ音楽再生にしか使わんので、ウォークマン Eシリーズの1GBでも充分。

色は、ブレイジングレッド&インディゴブルーです。

WALKMANに付属してくるイヤホンが中々よさげで、ベースとなる MDR-EX85SLをコストダウンしたMDR-EX82と言うイヤホンが付いてくるわけですが、 確かにコードは安っぽいしケースなんかも無いけど、これ中々音良くない? 何かエージングして無い初期の状態で、CreativeのEP-830よりも良いようなw

まぁ付属品の注文で2000円で買えるみたいだけど、値段の割りにかなり良いです。 と言うか、3980円で買ったのは、本体よりも実はこのイヤホンが目当てだったりしてw

気分によってカラーを変えられるけど、面倒だから変えないだろうなぁw

WALKMANで面倒なのは、必ずこのSonicStageで転送しないとダメなところ。 しかも、転送したファイルはもうウィンドウズ側にドラッグアンドドロップで戻せないから余計面倒。

ただ、やはりSONY製だけあって、よく出来てると関心しました。 FMチューナーも他のメモリオーディオプレイヤーに比べて感度が良くて普通に使えるし、 やはり買った状態そのままでもiPodなんかに比べると音が格段に良い。

[…]

Creative ZEN X-Fi 8GB

値下げされたので買ってみました。 ZEN STONEが安くてなかなか良かったのでその延長上w ヨドバシで8GBが11800円の10パーセントポイント付きで、 何故かZENの8GBと値段が11400円と400円しか違わないので、お買得感で衝動買いというのも正直ある

Creative ZEN X-Fi

16GBと32GBはWiFiが付いているので便利だと思うけど、 まぁ携帯オーディオにはそんなに必要性ないから8GBでイイヤと しかしまぁ、ケースが豪華豪華 何かに再利用できそうです

セットはこんな具合で、本体は中国製でした

画面は、2.5inch、320*240と調度ワンセグが良い感じに観れる位ですが、 ワンセグは搭載していません。 画面は結構見やすくて綺麗かな。 解像度は最低640*480欲しい所ですが、2.5inchだとこれで十分なのかもね。

これの凄い所は、SD/SDHCカードを増設出来るところ、 まだSD/SDHCを増設したこと無いけど、本体の他にメモリをさせると 製品としての延命が図れますし、余っているSDでブッ挿せばそれだけで再利用。

11800円で買ったのに、直販サイトで4980円もするEP-830が付いてきます。

これも何かお買い得感を煽ってる気がするなぁ~ まだエージングして無いけど、音質はなかなかよさげです。 エージング後にどうなるかまだわかりませんが、 コードが安っぽくて左右のコードが同じ長さなのはまぁ海外のメーカだからかな。

ちょうど、少し前にオマケで付いてきた伊右衛門のケースがぴったりw

ちなみに、動画ですが、

WMV(~320×240/850kbps) MPEG4-SP、XviD(~320×240 /1Mbps) Motion-JPEG(~320×240/1Mbps)

と仕様がかなりキッチリ決まっているので、 基本的に変換ソフトを使わないとダメそうです。 個人的には、flvファイルを放り込んでそのまま再生出来ると良かったんですけど、 まぁそう言った用途で特化しているわけじゃ無いから仕方ないかな。

他のCreative製品と同一で、MP3ファイルはそのままウィンドウズのエクスプローラーで 放り込んでも再生可ですが、付属の転送プログラムを使っても可能です。 この辺りは便利で良いね。

[…]