いつでも里親募集中

ベランダのバジルが

最近はかなり晴天の日が続いたお陰で、バジルが良く育ってきました。

という事で、一番先端部分を少し収穫してモッツァレラチーズにのせて、 ペッパーとオリーブオイルを掛けて食べました。

と言うのも、去年までは丁度良く成長してきた時期に、ベニフキノメイガが 卵を産み付けられて、新芽の部分を食い荒らされて、酷い目にあったので、 今年はしっかりとカバーをして育ててきました。

私的には余りリターンの旨味が無いような植物は育てたくなく、 そういった野菜やハーブはプロが作った物をスーパーで買う方が良く、 育て易いけど、市場に出ている数が少ない理由で値段が高いハーブを 育てていて、バジルの他にクレソンも育てていたわけですよ。

新百合ケ丘のオーパの地下の店で、半額で売っていたクレソンを買って少し残しておいて、 水耕栽培で根を出してから、水捌けの良い土を作って植えてみたら、 かなり豪快に育ったわけですよ。 流石にクレソンは繁殖力が凄いので、素人でも多少の知識があれば育てられるわけです。

それが、今年の春から、小さな蛾やナメクジに目を付けられて かなり強烈に食われて、葉っぱが全て無くなり、光合成出来ないので枯れてしましました。

途中で暫く食べる事を諦めて、市販の農薬スプレーを撒いたら逆効果でした。

このクレソンにたかった蛾の名前は、小菜蛾と言う名前で、 世代交代が異常に速いため、かなりの種類の農薬に対して耐性を獲得しているそうです。

だから、余り考えなしに農薬を撒くと、小菜蛾の天敵であるクモやゴミムシだけを死滅させて、 小菜蛾だけ残るという最悪の環境が出来上がるわけです。 もうそうなると、小菜蛾にとっては天国、私が毎日幼虫を探して退治したところで追いつくわけも無く、 無残な状態に枯れてしまうわけです。

という事で、結論は蛾が飛散して卵を産み付けられるような場所での栽培は、 必ず網を掛けておいて、蛾に目を付けられないようにするのが一番のようです。

いいね!0

株を買ってみたが

先週辺りから私が良く利用する会社の株主優待目当てで株を数社買ってみましたが、 株価が結構変動するので一喜一憂していたりして、暫くハマりそうです。

しかし、当初は株の買い方の知識が不足していたので、 指成で注文したら予定よりも高値で買ってしまったりしましたが、 そういった銘柄が購入時よりも株価が上がり、 逆に上手く指値注文で買った株が購入時よりも下がったりしてます。

株を買う方としては1円でも安く買いたいのですが、 買いたい銘柄に対して、市場の取引の価格より少し低い株価で指値注文を出しておいて、 運良く株価が下落したら買えると言った方法で買い足しています。

身近な企業で株主優待を行っている企業は、 大抵1001単元で100株だけ持っていた方が優待の利回りが良いので、 1社の株だけ大量に買うよりも、分散して複数社の株を持っておいた方がお得だったりします。

しかし、去年の0金利政策でゆうちょ銀行の普通口座に預けている貯金の利子の低さ(100万円を半年預けて、利子が3~4円)に衝撃を受けてから、 リスクを承知の上で株に手を出し始めましたが、 利回りの良さと株主優待の良さに驚きました。

特に株主優待は税金が掛からないから、 頻繁に利用する店の優待券だと、更にお得に感じます。

ただ、昔のサンライズ・テクノロジー伝説とか、 JALが会社更生法適用で株券が紙切れになった話とか聞くと怖いよね。

紙くずにならなくても、以前はイケイケの会社が、時代の変化の波に取り残されて、 気がつくと株価が10年前の1/10になっていたとか、もしその会社の株を持ち続けていたらと思うと ゾッとします。

その例が、メガネスーパーと小僧寿しですね。 昔よく聞いたけど、最近あまり耳にしない会社の株価のチャートの推移を見ると、 色々切なさを感じます。

メガネスーパーは価格が安い事が売りでしたが、 新御三家(JIN’S、OWNDAYS、Zoff)の台頭で、売りが無くなり、気が付けば秋葉原の駅前に有った店舗も無くなり、 株価も1/10程度で配当も無い状態、最近は多少持ち直しているようですが、 5年前位に話題になったメガネスーパーの店頭でラップを歌っていた店員さんは今何しているんでしょうね。

小僧寿しは、よくよく考えるとスーパーの総菜コーナーの寿司と大して変わらないし、 回転寿司でも寿司持ち帰れるし、売りが無くなってしまったんでしょうね。 大学のOB会に参加した時に出てくるお寿司が、以前は小僧寿しでしたが、 今はくら寿司という事考えると、凋落を実感出来ます。

いいね!0

2017年5月末の大阪旅行(1日目後半)

2017年5月末の大阪旅行(1日目前半)の続き

さて、ここまで来ましたが折角なので太陽の塔でも見たいと思います。 ただし、万博記念公園は17:00で閉園するので、外から見ることになります。

千里中央から太陽の塔が見える万博記念公園まで歩いて散策しようかと考えましたが、 約3kmで45分以上かかるので、大阪モノレールで向かうことにしました。

阪急ホテルが見える交差点を右折して、中国自動車道の上を走る大阪モノレールの千里中央駅に向かいます。

モノレールは結構頻繁に走っているようです。

[…]

最近amazonマーケットプレイスの詐欺が流行しているようですが・・・

amazonは私も便利なので頻繁に買い物をするのですが、 amazonが直接販売する商品の他に、amazonに店を出して商品を販売している 会社や個人があるわけですよ。

最近話題になっているamazonで発生している詐欺は、 異常なほど低価格で販売していて、商品を買ってもキャンセルされるか、 商品が届かないとかと言った事が発生しているわけですよ。

基本的にamazonが直接販売しているものなら間違いは無いのですが、 問題なのはそのamazonに店を出して商売しているamazonマーケットプレイスの方です。

amazonからamazonマーケットプレイスに出店している業者へは個人情報として、 購入者の住所、電話番号、氏名辺りが渡されるそうです。

amazonの方で30万円までは保証してくれるので、例え商品が届かなくても、 お金は戻ってくるそうですし、 クレジットカードの番号は渡らないので深刻な事態には成り難いのですが、 今後その渡った個人情報を元に別件で詐欺に会う可能性も有るわけですよ。

という事で、暫くはamazonマーケットプレイスで怪しい業者からは購入しない方が無難なのですが、 詐欺の他に、送料無料と書いてあるのに、何故か最後の購入画面に来るとシレッと送料が加算されている事があります。

例えば、USB簡易電圧・電流チェッカーが安く売っているので、最安価格を付けている業者から買おうとします。 この画面では165円で送料無料と出ています。 確かに、送料込みで165円は誰が考えてもおかしいとは思いますが、

ログイン後、この画面でも165円の送料無料となっています。 それでもって、じゃイザ買い物を完了させようとして、カートに入れてレジへ進むわけですよ。

会計の画面になって初めて、シレっと送料が追加されていますが、 これ他の商品と一緒に買った時とかだと、送料が加算されている事に気が付かないでしょう。

あと、1-Clickで購入したりしていると、余計に気が付かなくて高い値段で買わされていたりします。

確かに、送料を加算しても500円程度なのでそんなに高いと言うわけじゃありませんけど、 購入者側が納得した価格ではない訳ですし、 特に真面目に送料無料で努力している業者が可哀そうですよ。

なんかこの裏技的な手法は、妙な条件とか付けてやる感じなんですかね? 関東だけ送料無料にして、関東は配送不可とか、もしくは山梨だけ配送可にすることで出来るようです。

だから、このような妙に格安な商品を買う場合は、会計の画面で送料がシレっと追加されていないか、 今一度確認した方が良いです。 送料無料と出ているのにも関わらず、送料が追加されている場合は、 少し高めに店の商品をカートに入れてみて、最後の会計画面で合計幾らなのか、 確実に確認された方が良いです。

[…]

土曜日は町田へ

特にこれと言った用事が無い場合は、結構な頻度で町田へ行ってたりしますが、 土曜日もとりあえず町田へ行ってました。

例の解体待ちのビルはいつ頃解体作業に入るんでしょうかね。

お正月に買った、ミスタードーナッツの福袋についてくるドーナッツ券の 使用期限が近付いているので、とりあえずミスドへ行ってみました。

ここ最近は食後にミスドへ寄る事が多いのですが、 大抵食べたいドーナッツは売り切れているので、 今回は夕食前に立ち寄りました。

[…]

湘南台の豚菜

湘南台にデカ盛の店があるとの事で、会社の同僚のU氏と2人で行ってみました。 U氏は何度も訪れているようですが、私は初めての来店です。

湘南台から歩いて3分程の場所にあります。

某ニュースサイトではタルタルチキンカツ定食を注文していましたが、 写真で見てもかなり大きいチキンカツでしたので、私もチキンカツ目当てでした。

メニューは茶色系をメインに色々ありますね。

とりあえず、店内には10人位のお客さんがいて、 まだ注文して料理が来ていない人が多かったので、 時間つぶしにサワーでも飲みながら待つこととします。

[…]

先日リコール品のモバイルバッテリーを交換してもらったんですけど

リコール品のSW-MB06-WHを代替え品に交換してもらったんですけど、 交換してもらったバッテリーが早くも膨張しているんですけどwww

SW-MB06は260omAhのリチウムイオン18650型が4本で10400mAhのモバイルバッテリーですが、 交換してもらったモバイルバッテリーはリチウムポリマーの10000mAhで、 たった2回程度の充放電でこのようになりました。

流石にこれ以上やっても埒があかないので、このまま廃棄処分する予定ですけど、 SW-MB06のリコールの代替品として送られてくる品がこれだと、 リコール品の代替品をもらわない方が良いかも知れません。

元々はアマゾンで安く買ったSW-MB06でしたが、 やはり安物はデメリットが多いので、低価格でソコソコの品質を確保している、 CheeroかAnker辺りを買った方が、長い目で見ると得のようです。

Ankerも一部で不良品だしてますけど、流石にSW-MB06とその代替品よりかは 遥かにマシでしょう。

いいね!0