いつでも里親募集中

最近のコメント

父さん

なんか今日カカクコムで1円差で最安のPCサクセスが破産したみたいですね。

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070203/etc_success.html

最盛期の売上は年200億円と1PCショップにしては凄いレベルだったんですが、 ここ最近はあまり目立たなくて、利益率0.2パーセントとか言う話も。 10000円で仕入れて10020円で売ったらそりゃ幾らペダルこいでも 資金繰りがショートしてチャリ倒れますよ。

STEPといい、サクセスといい、激安だけを武器にした店は最終的に殆ど潰れてますね。 その点、カメラ屋さんは全然最安でもないのに潰れるところか、アキバに巨大な建造物まで建てたりして、 本当に商売上手いと思いますよ。

いいね!0

We

最近、会社帰りにビック寄ったらNintendoのWiiが売ってたので 衝動買いしてしまった。

最近は時間が無いのと他にしたい事が増えてしまって、 ゲームは殆どしない状況なのにも関らず、 Wiiは出始めと言う事と、DSと同じように直感的に 面白そうと感じられるイメージの良さで爆発的に人気があって 今回逃すと何時手に入るかわからんので。 品薄感があると、今すぐ欲しいと思っていなくても、 物欲を究極のレベルにまで高めますね。

ゲーム売り場でそれとなく売っていたんですが、 殆ど声を上げて拡販しなくても、次々売れていくのは 流石だと思いましたが、逆にそう言った事をすると、 転売ヤーが大漁に買い占めに走ってしまうので、 小売店側はそう言った行為は快く思っていないのかも知れませんね。 結局転売ヤーって本体だけ大漁に買って、 粗利が取れる付属品やゲームソフトなんかは 買いませんから。

新しいゲーム機と言うと、SCEのPLAYSTATION3なんかも 出ましたが、あちらは現時点で最高性能のハードウェアスペックと言う事で興味をそそるのですが、 SONYの初期ロットは非常に怖いのと、 スペック関連で無茶をした反動でサイズや重量がとても大きく、 そして消費電力や発熱も激しい。 そして何より、読込み専用のBlu-rayDisc搭載と言う事で、 政治的な要素が強く自分的には何となく尻込みしちゃいます。 それに比べ、WiiはSDやUSBやBluetooth、無線LANという 普及して枯れたモノで固められていて、そう言った臭いは 一切しません。

そうそう、従来コンシューマーゲーム機というのは スタート時はハードウェアは赤字で普及させて、 ソフトや付属品で利益を出すビジネスモデルなのですが、 PLAYSTATION3も例外無く凄い赤で売ってたりして、 20GB版を49800円で売ると、3万円以上も赤が出ると言う話も 聞いた事がありますが、 それに比べWiiはハードウェアスペックがシンプルゆえに 低コストで生産可能なんで、最初から本体のみで利益を出せる という事で、Nintendoの戦略の上手さを感じました。

それでまぁ、早速開けてみましたが本体がかなり小さい。 PC用のCD-ROMドライブと比べても一回り大きい位で、 下手すると、PC用の外付けドライブと間違えてしまいそうです。

付属品は今までのNintendoのゲーム機と比べていろいろ入ってます。

とりあえず本体だけ買ったのですが、あとから始めてのWiiを購入。

ちなみに最近はM20を使用して写真を撮っているのですが、 ちょっとレンズが暗いので部屋でこう言った部類の写真を撮る用途には 余り向いていませんね。

[…]

ディスクガタラネーヨ2007

2006年度はかなりのハイスピードでディスクを追加購入し着実に合計容量を増やして きたわけですが、 年末年始の番組録画に加え、 SDメモリ大幅増量でRAWで写真を撮りまくったり、 M20で動画を撮ったりしてこれまたかなりの加速度で空スペースも無くなってきました。

本来ならまだ4個以上も取り付けるスペースがある、 ファイルサーバを2個単位でRAID1を構築して強化すべきなのですが、 OptioM20やSD10GB分、NintendoWii等を買ったり、 更には旅行行ったりして激貧状態でとても2個ディスクを買う余裕ありませんでした。

それでまぁ、現在出回っている中で320GBの安いディスクは大抵HGSTなので、 祖父地図に買いに行ったのですが、 なんかタイ製が激減してて、中国製(深セン) が幅を効かしてたりして、 今回2個購入したくない原因の2つめが実はこれだったりして、 とりあえず現状を凌ぐ為に1つだけ入手してきました。 あとキャッシュも8MBだしね。

なんか以前は衝撃を緩和するケースに入って売っていたのですが、 最近Seagateと同じようにまた止めてしまったのですかね?

ちょっとだけデザインが変わってたりします。

次回本格的にファイルサーバを強化する時は、Seagateのバラ7200.10の キャッシュ16MBのシンガポールかタイ製辺りが安く入手出来るチャンスを狙って 行こうかと思います。

いいね!0

18きっぷでビンボ~旅行(2日目)

1日目の方がネタ的に長いので、1日目の松本駅からの続き。 松本で篠ノ井線の長野行き各駅停車へ乗車。 この頃には既に日が落ちかけていて、姨捨駅に到着する頃には前回と違って 綺麗な夜景が見える時間です。

乗車する電車は、首都圏ではめっきり見なくなった国鉄時代の近郊型電車113形電車に耐寒・耐雪構造と勾配対策を 施した115形の 信州色の3両編成の電車です。 本当は三脚持って姨捨駅で一度降りて写真を撮れば良かったんですが、 夜行で一睡もしていないので今回は車窓だけを見ることにしました。

疲れてたので姨捨駅までウトウトしてたのですが、ちゃんと姨捨駅で起きることができ、 前回の夏に訪れた時の善光寺平の絶景とはまた違ってとても綺麗な夜景でした。 今度訪れた時は是非降りてみようと思います。

でスイッチバックして電車は長野へ向かって発車したわけですが、 それからまたウトウトして気が付いたら篠ノ井駅に着いてました。 ここからは流石に起きて窓の外を眺めていましたが、10数分して長野駅に到着しました。

長野駅に到着し、 長野電鉄の元小田急10000系ロマンスカーの ゆけむりを見に行きたい所でしたが、既に18時30分を過ぎていたので、 止めておいてネットで予約しておいたビジネスホテルに向かう事にしました。

本当は温泉旅館に泊まりたかったのですが、駅から近くて良さそうな所が無く、 ビンボ~旅行と言う事で、旅館に滞在する時間も限られて来るので、 この辺りは夏の旅行と同じく割り切りました。

ホテルに入り部屋のベッドで暫らく爆睡し、腹が減ったので外出して近くのお店に入って 信州アルプスの牛を使ったステーキを食べましたが、 ちょっと高めでしたがやわらかくて凄く美味しかった。

お腹も一杯になり外も寒いのでまたホテルに戻り、お風呂に入りに行きました。 このホテルの良いところは白馬から運んできた温泉を使っているところで、 とても良い感じでした。

でまぁ、1日目はこんな感じで終わり、その日は流石に疲れているので爆睡でした。

2日目、起きたら外は少し雪が降っていました。

お風呂は朝もやっているという事で、早速お風呂につかりに行き、 無料の朝食バイキングを頂きました。 朝食のバイキングは無料の割に洋食和食でベーシックな食材は一通りあり、 これもお風呂と同じく大満足でした。 スーパーに行っても売り切れ中の納豆もちゃんとあったりして、少し感動。 結局あるあるの内容はインチキだったりして、直ぐに納豆不足は落ち着くと思いますが(W

このビジネスホテル、あえてホテル名は上げません。 まぁ、じゃらん等のサイトを見ると探すと直ぐに分かると思います。 比較的安い割に立地条件も良く、サービスも良いのでとてもお奨めです。 自分も大満足だったので、コメントを投稿しておきました(W

その後ホテルを出発して向かったのが、善光寺です。

その日は日曜日でなるべく早く自宅に着きたいので、ネットと時刻表を 駆使して高速でプランを練りましたが、 中央本線で帰ってくると乗り継ぎが悪く、 凄い時間が掛かるという事で、しなの鉄道で軽井沢へ出て軽くショッピングをし、 JRバスで横川へ出るプランにしようとしましたが、これもかなり時間が掛かるので、 もう全て諦めて、 ビンボ~旅行の名に恥じる、長野新幹線を使うプランに決定しました。

前回来た夏の旅行の時も善光寺には向かったのですが、 既に日が陰った時間でしたので、 とりあえず拝むだけでした。

今回は、時期的に御印文頂戴をして頂ける期間と言う事で、 […]

18きっぷでビンボ~旅行(1日目)

夏に青春18きっぷでビンボ~旅行に行ったのですが、 わりと現実逃避が出来て楽しかったので、冬季も行こうと以前金券ショップにて 300円引きで買っておいたは良いものの、 年末年始は忘年会やら新年会、掃除やらで かなり休日が埋められてしまい、なかなか行けませんでした。

このままじゃ使用期間が過ぎてしまうので、どこかへ行こうと計画をたてましたが、 結局夏も行った信州へ行く事にしました。

この時期に登山やスキー、ボードではないのに寒い雪山方面に行くのは正直どうかとは思いますが、 とりあえず温泉に入れれば良いかなぁ~ということで、早速時刻表と見所の場所を検索始めましたが、 今回は臨時夜行快速のムーンライト信州81号で行く事にしました。

18きっぷ1回分と座席指定券で3000円以内で乗れると言うのは凄い激安ぶりだと思いますが、 企業として当たり前ですがJRも余り儲けの無い電車には積極的じゃ無いので、 大抵は国鉄時代の使い古した年代モノの特急車両で、しかも ムーンライト信州は臨時電車だったりします。

そんでまぁ、ムーンライト信州が止まる八王子に向かって電車を待ちました。 それにしても、八王子は寒かった。まぁもっと寒いところにこれから行くんですが(W

山手線が遅れていたみたいで、ムーンライト信州も遅れて到着しました。 で毎年毎年本数が減らされたのと、 18きっぷが使える最後の列車という事もあり流石に電車の中は満員でした。

でまぁ指定された席へ行くと窓際にはこの電車に似合わないスーツ姿のリーマン風の男性が 座っていたわけですが、自分が通路側の隣りに座ろうとした時、 網棚に置いていた荷物が後ろの席の人の荷物があたったのか、 「チェッ」と舌打ちしていたりして非常に殺伐とした雰囲気の中、 白馬へ向かう事になりました。

しかも隣りのリーマン風、寝入って寝返りうとうとするのですが、座席なので出来なくて 寝ぼけて何故か私の頭の上に手をのせたりしたので、流石に私もその手を払いしたが、 割りと座席取った場所失敗したと思いました。

そのリーマン風も松本駅で降りたのでそこから白馬までは気を使いませんでしたが、 八王子から松本まで一睡も出来なくて、結局白馬まで一睡も出来ませんでした(涙 通路挟んで隣りのひとつ後ろの香具師(懐かしい響き)なんか、例の如く指定席を並びで2つ 確保したのか、隣りの座席に荷物を置いて、床には新聞紙ひいてたりと。 指定席だから満員で乗れない人もいるのに自己中は逝ってよしと思いましたが、 この香具師、松本駅ついて 前の座席が空いたら、リクライニングシートを回して向かい席にして更にくつろいでやんの。

まぁ、見た目から異臭を放つような香具師だったからどうでも良いんですが、 正直夜行快速って吉野家テンプレート並に殺伐としてんのね。 臨時夜行で満員御礼だったからなのかな?

自分は夜行快速は初めて乗った分けですが、 安いだけあってあんまり宜しくない環境だなと思いました。

最近はスリや置引きも発生していたりして、ちょっと怖いかなぁ~って感じですね。

松本から大糸線へ入って単線だから途中の駅で対向電車を待つために停車してたら、 ラッセル車がきました。 流石豪雪地帯ですね。

朝の5時40分に白馬に到着したわけですが、一睡も出来なくてちょっと フラフラでしたが、 軽く写真を撮ったりと。

昔は碓氷峠をEF63形の機関車から押されながら駆け上ったであろう、今乗ってきたあさま色の189系に別れを告げ、 こんなに朝早く何処へ行くのかと言いますと、 朝っぱらから開いているホテルの温泉です。

自分が行ったところは寝付けない夜行の中で京ぽん使って2chのML信州スレに書いてあったところですが、 それがまたなかなか凄い温泉だった。

ホテルの部屋を潰して拡張して作ったと思われる風呂場で、 […]

M20で動画を撮りに行った先とは

そう、M20を持って行った先とは、何かと話題の銚子電鉄だったりします。

下記のサンプルの動画はYoutubeとか今流行りのFlash形式ではなく、 QuickTimeのVGAサイズで30fpsなんでサイズ的にかなり重いです。 M20の動画を参考に載せる意味合いですので、ご了承ください。

QuickTimeが入っていない方は下記からダウンロードしていれてください。

QuickTime

画像または下記リンクをクリックすると動画再生が始まりますが、 QuickTime7自体がかなり重いので、申し訳ありませんがロースペックなマシンの方は ご遠慮願いますm(__)m

その1(犬吠崎駅にて)

cyoden01.mov (22.4 MB)

その2(外川駅にて)

cyoden02.mov (35.8 MB)

その3(夜の犬吠崎駅にて)

cyoden03.mov (35.8 MB)

その3(夜の犬吠崎駅にて)

写真の方は*istDSに完全に任せたので今回は撮ってません。 今回M20はあくまで動画撮りに徹しました。

M20の動画関連はこの位にして、銚子電鉄の続き。 冬季の18きっぷを買ってあったので、 どこか行こうか考えてたところに 銚子電鉄の話題が目に入り行ってみる事にしました。

千葉県だから大して遠くないと考えてたのですが、ところがドッコイ。 千葉駅から各駅で行くと銚子まで2時間かかるのね。 しかも違う経路で成田線と総武本線のどちらでも銚子に向かえるのですが、 単線で房総ローカルと言う事で本数が少ないのね。 昼前に出かけたので、銚子には14時30分とかなり遅い時間の到着となりました。

ボロボロの風車の羽は危険なのか取り外されてました。

割と本数があるのね。

元営団(現東京メトロ)の銀座線の車両。

車内は手書きの広告や、励ましの広告でいっぱいでした。

犬吠駅で一度降りてみました。塩害で車両がボロボロです。 また路線状態が良くないので、最高速度40kmでも怖いくらいに左右に揺れます。

犬吠駅が一番大きな駅舎があるのですが、 それでも塩害や経年劣化がよくみられます。 駅構内では、おばちゃん方がせっせと濡れ煎を焼いています。 自分も微力ながら力になろうと、5枚入りを4つと割れ煎を2パック買いました。

お昼食べないで急いで来たのですが、レストランが開いていればここで食べれたんですが、 生憎閉店しておりました。 […]

結局物欲連鎖にてOptioM20購入

SDメモリを大漁買いすると一眼レフでRAW撮りしても使い切れなくなり、 より沢山使う為に動画を撮る用途に使う事にしたのですが、一眼レフじゃ動画なんか撮れないし、 かといって、今持ってるOptioのS50の動画はQVGAサイズで綺麗じゃ無いし、音も割れまくりで そこそこの動画が撮れるデジカメが急速に欲しくなりいろいろネットや店頭を物色しました。

SANYOのXactiなんかは動画撮りが得意なので良いのですが、そこまで求めていなくて、 寧ろ単三のeneloopが使えて、VGAサイズで撮れて音声も撮れて格安な物に絞りこみました。

まぁ、最近は単三使ったローエンド機はあんまり無いんですがね。 個人的には最強のニッケル水素のeneloopが出た事だし、 そこそこのデジカメ出しても売れる気がするんですが、どうなんでしょうか。 あんまり小さいヤツは構え難くてブレ易いし個人的には嫌なんですが、 一般に購入するユーザの大多数は小さくてデザインが良いモノを好むんでダメなんですかね? FUJIFILMの単三ローエンドなA600なんかは、安い割に1/1.7型のハニカムCCDを使っていて魅力的なのですが、 メモリがxDだという事と動画が音声無しのQVGAサイズなので最初に除外しました。 今後FUJIFILMも結局折れてSD/xD両対応のコンパチモデルを出してきますが、 A600の後継のA800なんかは更に魅力的なのですが、まだ動画がQVGAサイズなのですね。 これがVGAサイズで音声ありになればかなり欲しくなりそうな気がします。

PanasonicのLumixのLS2なんかは動画がQVGAでパス。 OLYMPUSのFE-180もかなりよさげだったんですが、なにせxDなんでダメ。

残りは、NikonのCoolpixL6とPentaxのM20に辺りに絞りこみましたが、 レンズが違うと思いますが、どうせ作っているのはどちらもSANYOだし、 わりかし動画の評判が良いM20に決めました。

で、町田のヨドバシ行ってみましたが、あの辺りは競合が少ないんで結構高いのね。 仕方なく横浜行ってみましたが、 同じヨドバシでも横浜はビックカメラと競合している事もあって値段が全然違うの。 もう、カカクコムより安い値段だったりして、 安いクセにポイントが15パーセントもつく ビックで買おうとしましたが、生憎在庫切れで注文販売。 仕方なく、ヨドバシで買いました。

16500円に10パーセントポイント還元。町田だと20000円以上で売ってました。

それぞれ付属品に製造国が書いてありますが、本体はインドネシア製と思っていたら、 なんとベトナム製、販売終了になる間近は結構生産国が変わったりするのですが、 SANYOって、ベトナムに組立て工場持ってたっけ?と疑問。 更に別のEMSに製造を移行したのかも・・・

それともPENTAX自社のベトナム工場なのかな? ペンタックス VNの新工場の竣工時期が2006年の10月となっているから、 そこで作られた個体なのかもね。

PENTAXはHOYAに事実上の吸収合併されましたが、 売れに売れているK10D等のデジタル一眼レフは そのまま残るにせよ、 コンデジのOptioは今後どうなるんでしょうね。 海外モデルではE30というモデルが発表されていますが、 これがM20の 後継機となるのかな?

ファインダーが無くなり、液晶が大きくなっていますが、 液晶表示のみでも割と良い感じです。

上がM20、下がS50。 S50は電池とSDメモリの挿入個所が別でしたが、M20は電池とSDが 同じ所に入ります。 この辺りはS50の方が良いです。

[…]