いつでも里親募集中

最近のコメント

HandBrakeのWindows版GUIを

ubuntu7.10の64bit版でビルドして動かしてみました。 まぁ、かなりフォームが酷い状態になっているわけですがね(W

HandBrakeのWindows版のGUIって、VC#で書かれているのですが、 monoと言う.NET環境をLinuxで動かしてしまう互換のソフトウェアで、 ubuntu7.10のapt-getで入るバージョンは、.NET Framework2.0のAPIに対応しているものの、 実装が不完全で、実際今回ビルドしたもの、幾つかサポートしていないAPIをコメントアウトして 動作させている感じだったりします。 ということで、サポートしていないAPIの部分の機能を削れば、Linux上でもまともなGUIで 操作することができそうです。

一応、Linux用にHandbrakeGTKというのもあるにはあるのですが、 どうも完成度が低く、PSPで再生できるファイルを作ってくれません。

一応、GUIの開発ツールとして、monodevelopと言うツールもあり、 もう少し完成度が上がればいい感じになると思います。

最終的な目標としては、GUIでHandbrekeのコマンドを発行してキューに貯められ、 64bitでコンパイルしたhandbrakeでエンコード出来たら良いかなぁと思います。

いいね!0

PSPへ動画を変換するフリーソフト

最近のPSPのファームウェアは動画CodecがH.264で解像度がPSPの解像度である480×272が解禁され、 ビットレートもかなりあげられるし、フラッシュメモリも価格が暴落しているので綺麗な画質でみることが可能です。

そこでいろいろな変換ソフトを思考錯誤して変換を試みたわけですが、 携帯動画変換君がかなり良い感じではあるわけですが、 このソフト自体には字幕を動画に挿入する事が出来ないわけで、 邦画なら良いけど、大半は洋画をみるので別の工程で字幕を差し込んであげる必要が出てきます。

またPSP向けに動画を変換するソフトは幾つもあるのですが、 字幕を動画に挿入する事が出来るHandbrakeですが、 GUIが不安定であるものの、これがなかなか使いやすい。

DVDを予めハードディスクに吸い出した後、 DVD Shirinkで再圧縮した後、直接H.264+AACの 動画を出力する事が出来ます。 いろいろ試しましたが、DVD Shirinkで再圧縮しないと、 正常にHandbrake側で認識出来ないので、必ずDVD Shirinkで再圧縮した方が良いです。

それでまぁ、元々HandBrakeはMAC用BeOS用のソフトで、WindowsのGUIはあまり評判が宜しく無いわけですが、 正直現時点において、Windowsではこれが一番使いやすいと思い、使っているのですが、 何故かキューの画面とかフォームから各種ボタンがはみ出てたりして微妙。 そこで、日本語化差分パッチを探したわけですが、無さそうなので作ってみました。 ついでにフォームの位置とか再調整してあります。 日本語訳はExciteを参考にしているので、 翻訳がエキサイトしちゃっている個所があるかと思いますが、 そっとしておいて上げてください(W

HandBrake0.91をダウンロードしてインストール後、下記のファイルをインストールフォルダで実行してください。

Handbrake日本語化差分パッチ

テストをあまりしていないので、もしかすると正常に動作しないかも知れません。 駄目な場合は、インストールフォルダに「Handbrake.OLD」という名前でバックアップがありますので、 今ある「Handbrake.exe」を削除後に、「Handbrake.exe」にリネームしてください。 バグを発見されましたら、是非お知らせ願います。 また、くれぐれも著作権にはご注意願います。

ところで、最近のPSPのファームウェアはH.264でエンコードした動画を \MP_ROOT\101ANV01 に入れるのじゃなく、 \VIDEO に入れないと正常に認識されないのね。 これがわからずにかなり悪戦苦闘しましたよ・・・ 解像度とビットレートを上げなければ古いフォルダでも認識出来るみたいですが。

いいね!0

ヨドバシ行ったら(その2)

BUFFALOの外付けハードディスクが激安だったのでついつい買ってきた。 500GBで12200円の20パーセントポイント還元。 実質1万円で500GBのハードディスクと外付けハードディスクケースが入手できるわけで、 ばらしてヤフオクで売りさばけばそれだけで利益出そうな感じですが、 1台をubuntuに置き換える為に使います。 そういえば、何気にubuntuの7.10ってNTFSの読書きに対応してたりするのね。

こういった外付けのハードディスクって、使っているハードディスクがおみくじ状態で メーカーや型に拘る人にはかなり厳しいわけですが、パッケージにやはり例のシールが貼ってあって、 「黄色○、青○」、「赤□、青○」の2種類あり、賭けで「黄色○、青○」を選んだらレジで「赤□、青○」に交換されて、 寒寸なら少しやだなぁ~と思いつつ、家に帰って認識させたらWD-5000AAKSと出ました。

いいね!0

ヨドバシ行ったら(その1)

SempronのLE-1100が3980円の10パーセントポイント還元だったので、 今更ながらシングルコアのCPUを買いました。

ポイント考えると、実質3600円程度でCPUクーラーも入っているという事に驚きです。 まぁCPUのコア自体はデュアルコアで動かない固体を再利用したものだと思いますが、 シングルコアで一応65nmのリビジョンがG1と言う事で、ウェブ鯖を置き換えるのにもってこいかなと。 流石に今のウェブ鯖として動かしているマシンは5年~6年モノで経年劣化が進行していて そろそろ置き換える時期かなと。

今のAOpenのH300Aというケースに付いている電源では流石に動かないし、 やはりH360辺りを買うのが良いのかな。

いいね!0

ジロー 町田店

町田行って、ジローというイタリアンレストランでパスタ食べました。

味はまぁまぁだったかな。

いいね!0

PSPで溜まった動画をみているわけですが

最近、溜まりに溜まっているDVDをPSP向けにH.264+AACにエンコードして通勤(痛勤)途中にみているわけですが、 PSPのファームウェアのバージョンが上がる毎にメモリーステック内の動画再生の仕様が宜しくなっていて、 まぁこの縛りが緩和されてきている背景に、今までUMD VIDEOを売る為の戦略があったのですが・・・

今までは本体を売る度に赤字をだしてたので、 それを補填するために別で儲けを出さなければならなかったのですが、 内製部品を使用率が高いPSPは、作れば作るほど1個辺りの製造原価が下がるし、 更に低コスト化をはかったPSP-2000は本体のみでも黒字化を達成しているという話を聞きますし、 別にそれ程UMD VIDEOが売れなくても困らない状態になっていて むしろ本体が沢山売れたほうが良いと言う事で、魅力をあげてきているのかも知れません。

まぁそんな話はこの辺にして、映画の事をいろいろ調べまくりで、つい最近上映している エイリアン VS プレデター2 の話題になり、エイリアンやプレデターを調べまくったわけですが、 妙に凝っているプレデターが気になり、 以前プレデターの1と2がセットになった激安DVDが大井町のヤマダ電機にあったので、 帰りにによってみましたが、生憎殆ど売り切っており、エイリアンとプレデターのセットしか残って なかったので、仕方なくそれを買ってきました。

それでもって、エイリアンは全てそろっているので、第1作はダブりました(W

いいね!0

K20DとK200D

1月25日に全国版の読売新聞で広告を出すみたいですね。

新聞全面広告の掲載について

と言う事は、1月24日に発表と言う事でほぼ間違いが無さそうです。 やっぱり春発売なのかな。

いいね!0