いつでも里親募集中

最近のコメント

ポチり完了!

円高ウォン安ということで、韓国のGMarketから買おうかと考えていたんですが、 ハングル語が全く読めないし、翻訳しても翻訳の文章長すぎで途中で止められちゃうし、 何かいろいろ調べて行くと、韓国からの購入は結構面倒が多い感じで、 それじゃドル安と言うので送料が掛かりますが北米のADORAMAかB&H辺りで買えば良いんですが、 DA☆なら日本と5万円位違うからリスク考えても買ってみても良いんだけど、FAリミって良くて10K円位しか変わらんのね。 リスク考えるとちょっと割に合わないし、しかも自分はシルバーで揃えようとしているから、 海外は色が大抵ブラックしか無いと言うことで、結局マップカメラで予約しました。 今のところ心配なのは値上げ前の値段で買えるか、ちゃんと日本製のレンズなのかの2点です。

しかし、値上げと言う事でネットの格安サイトから軒並み品が消えてますね。 街のカメラ屋さんでは普通に置いてあるから、みんな通販で兎に角1円でも安く買おうとしているのね。

これだけレンズ売れまくっていれば、暫くは事業大丈夫なのかな? 値上げって何気に消費者の心理を刺激して購入に走らせますね。 ただ値上げ後の落ち込みが怖いんですけど。

レンズ沼恐るべし・・・

いいね!0

とびっきりチーズハンバーグサンド

いやね、クオーターパウンダーどうって事無いかなり分厚いダブルチーズバーガーにオニオンが効いただけだと 思ったのに、自分の予想以上に大人気で行列出来てるとか言うニュースありましたが、 やはりマーケティング戦略でしたねw でもマーケティング戦略のバイトとか時給1000円貰えてハンバーガーも食べれるって何気に良くない?

ディザー広告狙って隠して期間限定でクオーターパウンダーの店出してるのに 原田CEOとか視察に行って「あんたが来たら何処がやってるのかバレルだろ」とか2chにツッコミ書かれてたみたいですが、 最近元気が無いモスバーガーの方は100パーセント国産肉を使ったハンバーグサンドが27日からと言う事で 早速食べてみました。

注文してから、3分位で来ましたw モスにしては激速です。

肉は90グラムと言うことですが、流石にクオーターパウンダーに比べると肉の量が少ないですが、 味はデミグラスソース効いて確かにハンバーグに近いです。

うーん、自分としてはクオーターパウンダーよりこっちの方が良いやw 後はロッテリアの絶品チーズバーガーとかどうなんでしょうね、今度食べてみます

マーケティング戦略と言え、確かにサクラって重要だと思います。 誰も入って無いレストランとかって、入りにくいと言うか本能的に入れませんし、 ラーメンだって、いつも並んでいるからついつい行きたくなってしまうというのもあるし、 やはりみんな買っていれば、自分も買ってみたくなるのは当然です。

[…]

買い物

いろいろ小物を買った。 左上は2.5inchのハードディスクを3.5inchのベイに取り付けるスペーサー。 右上はNintendoDSLiteのスタイラス。 左下は先日買った920Tのステレオイヤホン変換ケーブル。 アドエスやWILLCOM 03と共用な端子と思ったら微妙に違うのね。

右下は例のCF->IDE変換基板。 そのままだと危険なので、PCIに取り付けられるもの。

WILLCOM 03用にスタイラスを買おうとしたが、流石に2千円とかバカらしいので NintendoDSLite用のスタイラスで代用。

アドエスに付けているスタイラスと先端の細さが違うけど、まぁそんなに気にならないと思うし、 気になるなら粒度の高い紙ヤスリで削る。 少しの改造で使えるのなら、汎用品を使ってコストダウンw

いいね!0

素直にSSDを買った方が良かったw

先日CF->IDE変換基板を使ったSLCなコンパクトフラッシュを使って擬似SSDでLinuxファイル鯖を組んだんですが、 今回1台目の方も合せてシステムを擬似SSDに統べく構築してみたんですが、DVDからFodoraがブートしてインストール自体は完了するものの、 インストールが終わって再起動でコンパクトフラッシュからブート出来ない。

ブートするにはするのだが、その場合PIOモードでこれじゃあまりにSLCなコンパクトフラッシュを使った意味が無い。 数種類の変換基板で試してようやく動いたものの、ディスクを詰め込んだ所で妙なケミカル素材が燃える臭いを出し始め、 慌てて停止させて臭いの元を確認したら、CF->IDE変換基板が燃えてたw 幸い、小さなチップが割れる程度で済んだのだが、ハードディスクが凄い勢いで安くなっているので、早く構築し終えないと凄く虚しいので、 また変換基板を買って試してみた。

これでも動かんので、また出かけて近くのPCデポへ。 競合店が少ないだけあって凄い高いw

もうね、かなり暴走して2.5inch用を買ってみたが、やはりダメ。

結局変換基板だけこんなにワンサカ買ってしまったよw 右上の黒い基板の奴が燃えた基板。 ケースに適当に入れた際に上手い具合にショートしてしまったのかな??? この辺り元々の製品不良か自分の不手際か判定が困難なんですが、どうしようか・・・

しかし仕事以外で初めて燃やしたよ 安物買いの何ちゃらをしてしまったわけですが、 悔しくてやり切れなくてBIOSのIDEの設定でセカンダリを切ってみたら、あらまブートしたw

ということで、何とか決着がついた訳ですが、CF->IDE変換は正直相性が酷すぎるので 素直にSSDにした方が良いですw BIOSとCFにも相性があるから酷すぎです。

安い物はMLCで書換え寿命が不安とは言え、制御チップのアルゴリズムに進化で随分まともになったと思うし、 値段も32GBで7000円とかであるからね。

[…]

メリークリスマス

今回は特にクリスマスらしい画像はありませんけどねw

いいね!0

メモリークリスマス

~メモリークリスマス~

A-DATAってSDはともかくメモリーに関しては結構信頼性高い気がしたんですが、 何時の間にかPQI辺りと同じような値段で買えるんですねw

[…]

2008年度PENTAXブランドカメラ愛好暴年会

去年は大晦日にやって、フライングであきばお~の福袋を買って即飲み屋で開けて 殆ど同じ内容で良くも無く、またネタになるわけでも無く、非常に和気藹々とウツな気分になれたんですが、 今年は流石に31日は忙しいと言う事で、20日に決行してきました。

何時ものとおりお昼過ぎに待ち合わせて、先ず何時もの定食屋でお昼を食べたんですが、 何か小鉢沢山ある日替わり定食みたいの無くなってた。 自分は和風ハンバーグ定食を注文し席について話始めましたが、 やはり日本も相当な不況が襲っていて、流石に結構暗い内容から始まり、 どうしたらそこそこニッチな需要を狙って儲けることが出来るかと言う話になったんですが、 自分的にはこの後の展開が楽しみです。

食べ終わり、早速ジャンク屋巡り開始しましたが、 年末ということで結構安かったです。 特に最近のNetbookの競争の影響か、そこそこ新しい中古のノートPCが結構安かったです。 現役で余裕で使えそうなノートが2万円以下で売ってたりしてビックリ。 結構買おうか迷いましたが、この後出費がありそうなので止めておきました。

旧LAOXのコンピュータ館の横の辺りなんか結構ガンガン古いビルをぶっ壊してて、 まだ残っているビルも前から見ると綺麗だけど、横をみると古さが良くわかります。 どんどんアキバの風景変わっていきますね。

牛丼サンボは11月辺りから閉まってて、ムッシュかマダムが倒れたのかと いろいろ噂されていましたが、どうやらそろそろ復活するみたいですね。 何だかんだ言って、自分は入ったこと無いので、復活したら食べてみようと思います。

ある程度巡って16時30分過ぎには、何時もの和民入りました。 安チェーン居酒屋って、何処も評判宜しく無いですが、 個人的に和民は他と比べるとまだよい方かなぁ~と思います。 ただ、最近随分と外国の方の店員が多いですね。 不況といえども、アルバイトであんまりやりたく無い仕事なのかしらね。

自分のお気に入りは、グレープフルーツハイとチーズフライです。 あと、ご飯セットがコスパ良くていいですね。

3人でビール飲みまくり、食事も食べまくりながら、いろいろな話をしました。 内容は流石にココでは書けないような物までありましたので、 割愛させていただきます。

とりあえず、生ビールを被写体にして、いろいろなレンズで撮り比べてました。 くっちゃべりながら、飲んで食べて気がつけば4時間も経って20時半位になってて、 お開きになりましたが、飲みまくりで食いまくりで安いチェーン店にしては結構行きましたねw

今回買った品々。 急激なSerialATA化でケーブルが足らなくなったので、2本100円のものを調達。 あと4GBのMicroSDHC、CF2IDE変換基板、延長用IDEケーブルです。

正直なところ、CF2IDE変換基板はマザーボードとの相性問題で、 認識出来なかったりPIO固定じゃないとブート出来なかったり結構苦労するので、 余りやらない方が無難とわかりましたw だって上手く動作出来ないから変換基板だけで4個も無駄に買ってるしw

あと、しまのさんからスーパー琢磨の55mmF1.8(絞り故障)と DA Limitedの21mmF3.2ALを借りました。 代わりに自分は先日入手したPENTAX-Mの50mmF1.4を渡しました。

話は変わって帰りにガソリンが100円を切っていてビックリ。 原油高騰で軒並み食品やお菓子が値上げしたけど、 果たしてその分値下げされるのか気になるところです。

[…]