いつでも里親募集中

新つなぎ放題が実質月々980円だったので

勢いに任せて、NS001UとW-SIMのセットをヨドバシで買ってきました。 WValueSelectで買うと2年間実質月々980円って凄くない。 今回更に凄いところはW-SIMの機器も含まれて、新規契約料も4/30までは無料なこと。 今までW-ZERO3を解約していた人も、これを機会に復活した人もチラホラ見かけるみたいで、 実際自分もNS001Uは運良く買えた次第で、契約済んだ時には売り切れになってました。

今回、WValueSelect一括で買いましたので、19200円程支払いましたので、 実は月々180円で済んでしまう事になります。 特典が無ければ月賦で買った方が良いのですが、ヨドバシの場合10パーセントポイントが付くんですよねw

よーし、来たぞw

設定用のUSBメモリが入ってました、CD渡されるより再利用できるので良いですねw

このように、W-SIMカードを本体に刺してパソコンのUSBに接続します。 ちなみに、NS001U本体は中国製でした。 よく日本の昔話で、狐だかヤマンバなりが悪さをして、 追い詰めたら寺に逃げ込んで大仏に化けたけど、 「本物はお経を唱えるとニコッと笑う」とか嘘の話をやりあって、 それを真に受けてニコッと微笑んでしまって正体がばれて、反省したり蚊になったりといった 話がありますが、自分の所では狐なりヤマンバがW-SIMカードに化けやがり

この中で、どれか1つが狐なりヤマンバが化けたものだったりとか妄想して楽しんでみたりとw

まぁ、全て本物のRX420INなんですけどね。

しかし、全て同じだとどれが新つなぎ放題で契約しているW-SIMかわからなくなるw ちょっと間違えて音声契約でデータ通信してしまったり失敗したんですが、 WILLCOMのパケット価格は安いのでまぁタリーズのコーヒー1杯分で収まりました。

これら3つのS-SIMを挿すW-ZERO3群 [es]は放置プレイしていたんですが、今回華麗に復活 W-ZERO3は、最初の頃は自分も使いこなせなくて結構苦労しましたが、 独自にカスタマイズを施す事で、携帯電話より使い勝手が良くなりました。 ソフトバンクの920Tなんかより、常にソフトウェアの部分で進化させる事が出来るので1000倍は楽しい感じですw

この辺りは、iPhoneとかiPodtouchも同じじゃ無いかな?

今まで、片方にリアルインターネットプラスを契約していたんですが、 これを解除したので、実質毎月1000円安くなった計算。 しかも、x4なので多少スピードアップした感じです。

兎に角、ランニングコストを下げたい今日この頃。 ただ、こうやって機器が増えてくると扱いが面倒臭くなるんですよねぇw

[…]

PDAペン

100円ショップDAISOで便利そうなペンが売ってたので買ってみた。

こういった、「4色ボールペン」とか、「3色ボールペン+シャープペン」とか言った合理的なペンは結構好きなんですが、 これは赤黒のボールペンに、シャープペン、それとPDAのスタイラスとなる先が入って凄く合理的なペンですよ。 ボールペンも使用頻度って赤と黒が殆どだしね。

しかも、出したい先を上にして上部のノックを押すと、それが出てくるといったなかなか凝った凄い機構。

例えば、このマークを上にしてノックすると、スタイラスが出てきます。

中国製で、自分は以前イオンで買った52円の中国製の4色ボールペンの出来に不満があって、 こう言ったペンは日本製に限ると思っていたんですが、耐久性はどうなんでしょうね? 中国製もイマイチな製品の中に良く出来てると感心する製品も含まれていたりするから侮れなかったりするんですよねw

[…]

朝までカラオケ

会社の歓送迎会後にラーメン食って結局朝までカラオケすることにw なんか、オールするの久々と言うか流石に体にこたえますね。

品川は込んでいるので、五反田に移動しましたが、五反田って何気にいろいろあっていい。 品川で入れなくて右往左往しているなら、直ぐに山手線なりタクシーなり徒歩なりで五反田まで移動した方が良いです。 徒歩でも品川から五反田って2km程度だからね、酔い醒ましにもってこいです。

カラオケも需要に対して供給が大きいのか、安くて何処でも直ぐに入れますが、 その中でもやはり歌広は群を抜いて安い。 その分、他に比べると部屋も狭いし古いしショボイんですけど、オールの価格が半額とかだったりします。 ソフトドリンク飲み放題で朝五時まで980円、休日前と休日は+1000円の1980円ですが、アルコールの飲み放題もつけても+1000円の2980円です。

朝の二子玉川駅のホームから多摩川を眺めていますが、とても清々しい。 田園都市線の下りですが、朝早くから席埋まってました。 何か、幾らなんでも休日の朝の下りで座席埋まっているって混み過ぎじゃない???

いいね!0

AMBITIOUS JAPAN!

あまりの混雑ぶりに、あらゆる理由で週のうち2日は30分クラスの遅延が発生し、朝からぐったり疲れる田園都市線ですが、 月曜日も改札の電光掲示板に遅延の文字、流石に「またかよ」とひとりでツッコんでましたが、その日はどうしても会社に遅れるのが 不味かったので、先回りして長津田で横浜線に乗り換えようと思って田園都市線の改札を出たらこの有様。

正に、おしくら饅頭状態、この時普通に横浜線へ乗り換えられれば余裕で間に合うんですが、 横浜線のホームへたどり着くまで15分掛かりもうそのまま行くと遅刻は免れない状態でした。

まぁ、自動改札で詰まっていたので、結局改札を開放したらホームはそれ程混雑していませんでした。 そこで、コストより速度優先モードに切り替え、新横浜から東海道新幹線で行ってしまう事にしました。 新横浜で降りて、東海道新幹線の券売機で、乗車券と特急券を買います。 新横浜から品川まで、運賃が400円で特急券の自由席が840円で、たかが22km程度で1240円もするんですね。 東神奈川で乗り換えて品川行くより3倍弱掛かるわけですが、この場合は仕方ない。

でも新幹線あんまり使ったこと無いので、ワクワクしますね。 ちょっと乗車券買うのとか、ワクワクし過ぎて自由席の乗り場の列から何時の間にかずれていたりして、 迷惑掛かってしまい反省していますが・・・

本当の所はN700系に乗りたかったですが、結局700系のぞみで、品川まで11分で着き時間通りに到着できましたが、 自腹で新幹線通勤はたまにやると面白いかも知れない。 新横浜より上り方面はカーブや騒音防止で全然速度出さないのでちょっと損した気分にはなりますが、 在来線に比べて全然揺れないのね、快適そのものですよw ヨーダンパー非搭載なE217系で120km出す横須賀線の新川崎-横浜間の酷い横揺れとはエライ違いです。

JR東海がJR東海道新幹線と比喩される位、JR東海の実に85パーセントは東海道新幹線の利益なわけですが、 それだけあって、JR東海の在来線と比べてやはり設備が良いです。

あの高度成長期に最高200キロという速度で営業開始した東海道新幹線。 当時は、鉄道技術は車や航空機などに比べて斜陽と言われていたのに、 それを見事に覆して、今や日本を象徴する中のひとつにまで数えられるようになったわけですが、 山陽新幹線での運行も去年で終わりましたが、自分らの世代だと新幹線と言えば0系ですね。

新幹線って最高300km近い速度で運行して、トンネルも多いからトンネル突入時の衝撃とかで結構金属疲労も激しいらしく、 15年もすれば車両の寿命を迎えて、廃車になるわけですが、どういうわけか廃車体の解体現場ってあんまり見ないですね。 やっぱり、その新幹線に対するイメージを守るために、あえて見えないように解体しているのかもね。

[…]

嘘は嫌いだ。

今日町田を散歩していたら、たまたま自販機で目に入ったポスター。 相変わらず、40を過ぎても福山雅治はカッコいいw

「嘘は嫌いだ。」

こんなに短い文章でも実に深い。 何故なら、本当に嘘が嫌いでも、反対に嘘が好きでも「嘘は嫌いだ。」となるから。

自分なりにこのポスターの意味する事を解釈すると、 我々の缶コーヒーに嘘や偽りがあるか、 真実を見極めるのは貴方次第と言う事だろうと思う。

嘘を嘘で塗り固めても、真実にはならない。 逆に多数の嘘の中に例え1つの真実があったとしても、それすら嘘になってしまう。 イソップ寓話のオオカミ少年がそれを伝えている。

最高の仕事をするのに嘘や偽りは必要ない。 一見、嘘は実現する必要が無い分真実より盛大だが、 長い目で見ると、何れ破綻して信頼を失うのは勿論、 それ自身、自らの手で成長する機会すら阻害しているのだ。

食品業界が良い例だ 競合が激しいからと、努力せずに利益が欲しい、 そして見えなければわからないだろうと偽装し、 信頼してた人を欺き、消費者を欺き、世間を欺く。 長年努力して積み立てた信頼も、その偽装ひとつでいとも簡単に崩れ去ってしまう。

信頼を得るのは大変だけれども、信頼を失うのはとても簡単だ。

嘘は嫌いだ。

・・・とこのポスター見て、たまには真面目に考えてみましたとさ

いいね!0

貧乏旅行3日目(後半)

ヲッサンと仲良く並んで宇都宮まで言ったものだから、時間が随分と押してしまった。

小山発 15時39分

もう、時間も随分遅くなったので途中の栃木で東武日光線に乗り換えて、 新大平下駅ホームにある巨大スットン便所でも見学してこようかと思いましたが、 残念ながら、既に解体済みで現存していないので、やめておきました。 スットン便所も、別に怖いもの見たさだけなんで勢いで言ってみましたw 自分の中で駅は観光地ですが、流石にトイレは違いますw と言うことで、そのまま乗って佐野で降ります

佐野着 16時12分

佐野厄除け大師へお参り行こうかと思いましたが、時間が無いので駅の城山公園口からでて、 公園で桜を撮ってました。

なんだか、曇ってて今にも雨が降りそうですね。 やはり栃木は寒いのか、都内よりも桜の開花状況が遅いみたいです。

とりあえず、駅の反対側も行って、南口に出ます。

南側はそこそこ店とかあるんですが、空洞化が顕著です。

佐野発 16時54分

桐生着 17時23分

桐生に着きましたが、雨がパラパラと降り出してきました。 桐生でわたらせ渓谷鐵道に乗ると景色が良いんですが、 もう夕方で雨も降ってきたら、桐生を少し探索するだけにしました。

桐生から5分程歩いて、上毛電気鉄道の西桐生駅へつきました。 結構モダンな建物で良い感じでした。

桐生の町並みは古くから絹糸の生産や織物が盛んだった影響からか、 古く見所も多いと思いますが、結構ボロボロの古い建物もあったりして、 駅前に関してですが衰退を感じました。

有鄰館の付近まで来ましたが、 時間も遅くなってきたので、この辺りで駅へ引き返します。

本当はもっとじっくり一箇所を見るべきなんですけどね 駅着いたら、駅中の立ち食いそば屋がまだ開いていたので、 カレーライス(400円)をいただきました。

桐生発 18時34分

次の日も貧乏旅行出かけるので、温泉はあきらめて早めに帰ることに

高崎着 19時23分

高崎で、何時ものように旅情気分満喫のために八高線で帰ります。

高崎発 19時45分

高麗川着 21時00分

八高南線へ乗換え、乗換え時間は1分ですが目の前に停車していたので間に合いました。

高麗川発 […]

貧乏旅行3日目(前半)

貧乏旅行3日目、今日は何処へ行こうと考えたんですが、 どうやら何処も雨が降るけど、栃木県だけは曇りマークで降らなそうだったので 両毛線沿線を散策してみることにしました。

朝家で朝食食べてなかったので、川崎でいったん下車してGoogleMaps頼りにマックへ。 朝もメガマックが始まるとの事で、ちょっと気になっていたので。 しかし、普通に歩いてるとあらゆるところでマック見かけるけど、 実際探すと全然みつからなかったりしますね。 その頃10時15分位だったので焦りながら探したら要約マック発見。

早速、メガソーセージのセットを注文。

確かにソーセージ長いけど、大きさはイマイチだね。 ただ、ハッシュポテトはウマイw これ終日やってくれると良いんだけどね。

食べ終わって、東海道線で一路東京へ。 東京で山手線へ乗り換えて、上野。 ちょっと桜の状態が気になったので、上野恩賜公園へ 何か満開時期を迎えていたので改札異常に混んでました

凄い混みよう、純粋に桜見るんだったら、もっとマイナーな場所でも良い所は沢山あるからなぁ~

おっと、公園の入り口付近にねこがぁ

何か、猫見かけると必ず撮ってる 隣で撮ってた人もPENTAXのデジ一眼持っていたけど、 自分がFA77mmLimitedを装着してたら何かチラチラみてたw FA77mmLimitedは猫撮りに最適ですよ APSCだと被写体とちょうど良い距離を保てるし、猫はキリッと、周辺は綺麗にボケてくれるので

まぁ、肝心の桜を撮らんとなと

まぁ、曇りだったのでそれ程綺麗に撮れる状況ではなかったけど、 曇りは曇りで背景をなるべく暗い物にすると良い感じに撮れるね と思って撮っていたら、恐らく中○人のオバサン連中と思われる方々が桜を押さえつけて 自分の方に手繰り寄せて写真撮ってた

同じくDQNな日本の若者も同じようにやっていたけど、ほぼ同レベル。 そんなに桜と己が一緒に写りたいのかとw

他国に来てなんという厚かましさとある意味関心しましたが、 以前、イタリヤのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂への悪戯書きも問題になったけど、 幾ら旅行で来ても楽しさの余り浮かれてこんな事やったらみっともないなと ヨーク、わかりました。

他人がやっているからじゃあ自分もやって良いんじゃ無く、 客観的に見てそれは恥ずかしくてみっともないと思ったら 自分はやらないというのがマナーですね。

何か見ていて嫌になってきたので、池の方に移動することに

カモメが餌を持っていたので、写真を連射

100枚位撮ったけど、マトモにフォーカスあっているのは数枚でした。

この鳥はなんて言うんだろう

まぁ、時間も時間なので後少しだけ桜を撮ってましたが、上野駅へ戻ります。

[…]