いつでも里親募集中

最近のコメント

eneloop トーンズショコラ

eneloopが不足気味だったので、限定版のeneloopトーンズショコラを買ってみた。

そういえば、eneloopって以前はZOAとか行くと8本で1580円とかで買えたんですけど、 今はそこまで安く売っている店は無いですね。

何か今回の限定版は余り人気が無いのかわからないけど、 あきばおーとか行っても普通の新型eneloopの方がたかかったりするのね。 実はトーンズショコラも1800回充放電対応の新型なんだけど。

2本単位で使う場合が多いので、2個買ってみました。 以前の限定版に比べてシック過ぎるのが賛否両論なのかね?

1800回充放電できるのは良いのだけど、自分の場合はそれほど頻繁に充放電を繰り返さないから どちらかと言うと、経年劣化の方が先に来てしまう感じです。

いいね!0

廉価版が発売されたので

ソーシャル・ネットワークを買ってみた。 元々映画館で観る予定だったのだが、都合がつかずに観れなかった。

偶々Amazonで廉価版の発売を知ったので、ヨドバシで買ったw 何時もは家電量販店で現物見てから、ネットで買うとか酷い事をする場合があるが、 廉価版のBDはポイント分を考えると店頭で買った方が安い事多いのでね。

内容だがまだ観ている最中なのだが、「wget」とか「apache」と言う単語は一般人には厳しい気がするなw

ちなみに2枚で2980円なので、もう一枚はインセプション。 インセプションは映画館で観たが、面白かったのでこれをチョイス。

いいね!0

メリークリスマス(秋葉原)

先週末は粗相氏が秋葉行きたいという事で秋葉行った。

粗相氏と言えば、学生時代から遅刻常習者で、何時も大学の授業には 電話しても遅刻したり来なかったりするけど、テストの時だけ電話しなくても 必ず来ると言う、正に落とし所の上手い性格というか、だから「粗相氏」と言うあだ名になった訳だが、

当然その日も遅刻してくるかと思ったら、ほぼ時間通りに到着したとか。

何時もは自分がほぼ時間通りに到着して、粗相氏はトイレで寝込んで90分は遅刻してきて、 当然冗談と嫌味を兼ねて「今日は遅刻して来てくれたから、当然ヲイラがマックおごるよ」となり、 金券ショップで入手してあるマクドナルドの株主優待券を使いダブルクオーターパウンダーのコーラ+ポテトLLセット強制となる訳だが、 その日は自分が遅刻して来たので逆に「今日は遅刻して来てくれたから、おごるよ」となった訳だw 今回は株主優待券も持って無かったから、普通にチキンタツタのセットを注文した。

粗相氏だけど、学生時代から良く寝不足で何処でも寝込んでしまうのだが、 どうやら本人曰く、睡眠時無呼吸症候群かもとか言ってた。

周りの大学の仲間がほぼみんな自動車の免許持っている中で、 一人だけもってない粗相氏だが、正直安全面を考えるとこの先もこの突然寝込むのが治らない限り、 自動車の免許取らない方が良いかもな。

粗相氏としばらく近況報告し合いつつ、ジャンク屋やPCショップを巡ったが、 先に到着した粗相氏はジャンクショップで26インチの液晶テレビを購入していたらしく、 戦国武将のような名前の、正に名前負けした親父さんが車で向かえに来たらしいので、ここでお別れとなった。

粗相氏と廻りながら値段調査していたので、自分はそのあと自分は買い物モードに変更。

 

その日は荷物になるので、デジタル一眼レフじゃ無くて、GF2とパンケーキレンズを持って来ていた。

やっぱりGF2はISO800が限界だ。ISO800でも現像時にノイズ軽減を相当掛けないとかなりノイジー。

でも程々にしないと、塗り絵になるんだよな・・・

なんかUDXには仮面ライダーのツリーが飾ってあった。

銀杏並木とかかなり塗り絵状態w

そう言えば、中央通りにエウリアンが復活してた。 アレは本当に騙されて買う人いるんだろうかね。 1000人に声掛けて1人カモが居れば儲かるのかね。 ネットでエウリアンの花園に突撃100人オフとかやったら実に面白そうなのだがw

毎年少しずつ飾りが変わってる。

結局、フラッシュメモリ系を重点に買い物したが、その内容はまた別で。

[…]

メリークリスマス(グランベリーモール)

虫歯の治療と言うか、クリーニングと診断で歯医者に行った帰り、折角定期あるからグランベリーモール行ってみた。 そういえば、クリーニングも歯科衛生士さんが30分掛けて丁寧にクリーニングしてもらった。

前行ったヤブ歯医者は、若い歯科医が1人でクリーニングもしていたのに比べてかなり違うと言うか、 歯が圧力で暫く痛かった感じだ。 担当する歯科医で大分違うのかと思うが、多分他の人が受けても酷いと感じるだろうな。 何か疲れているのか分からんが半分怒っている感じで、終始何か自分が悪い事して怒られている気分だった。

その点、今回診て頂いた所は小規模な歯医者さんだが、説明や治療の選択肢もあったし、 質問したら丁寧に回答して下さったので安心だった。 やはり担当の歯科医が何から何までするより、適材適所で衛生士さんにクリーニングしてもらった方が 遥かに丁寧だし仕上がりが良いと感じた。 全て自分やるよりも、ある分野に専念して後は他の人に任せた方が良いと言う事を改めて実感させられた。 全部自分でやると結局疲れきるだけだからね。

と言うことで約30分で歯がピカピカになったので、直ぐに南町田に向かいました。

今回持っていったのは、「PENTAX K-r」、「Sigma 30mm F1.4 EX DC」、「smcPENTAX 77mm F1.8」

何か去年に比べてイルミネーションがパワーアップしている感じ。

このトナカイさんは毎年ある感じかな?

 

何か、巨大にツリーとサンタハウスまで設置してありましたw

グランベリーモール近くてアクセス良いんだけど、どうも自分の好みの店が少ないんだよな。 109シネマズがあるのはポイントだけど。

そういえば、少しだけ店が変わってました。

なんと、中にサンタさんがいらっしゃいますw

なかなか出来が良いと言うか、時期過ぎたらどうするんだろう? 来年の為に解体してどっかに保管しておくのだろうか?

ポテトLが150円だし、マックで休んで行こうかと思ったが、 混んでるし体重増が気になるから、カルディで店頭のコーヒー貰って飲んで、 金のカマンベールチーズを買って帰った。  

しかし、SONY製のCMOSセンサーは高感度に強すぎる。 ISO800とかISO1600とかでも、少しLRでノイズ軽減すれば問題ないレベルに仕上がる。 まぁ、昼間だけならCCDセンサーの方が良いんだろうけどね。

[…]

物欲発散

前回治療してもらった歯医者がヤブだったので、 最寄の駅の歯医者に電話で予約取って治療してもらった。

正直、歯は割りと丈夫な方で、虫歯も今まで無かったわけだが、 そのお陰で今まで歯医者のお世話になった事が少なくて、 コンビニよりも多いような歯医者さん選びと言うのは知識が無かった。

と言うことで、前回はデンターネットの評価を鵜呑みにしたらエライ目に合ったので、 今回は慎重に調査して決めた。

その帰り、ヤマダ電機に寄ってみたら、PENTAXのK-rのWZKが56000円の15パーセント還元と言う 超特価で売っていたので買ってしまった。 そもそも、K-xもWZKを買っているので、無駄に「DAL 55-300mm F4-5.8ED」が2本になったw

K-xからスペック的には殆ど向上していないわけで、本来ならK-5の方を買うべきなのだろうが、 台数がそれ程出ないPENTAXの場合、仕入れのコストを下げる為に 、ハイエンドとローエンドで部品を共通化する関係上、 どうしてもローエンドの機種の方がお買い得になる。

この値段で、10万回ものレリーズをクリアしたシャッターと92万画素の液晶ディスプレイは大変魅力だ。 ただ、市場価格が下がりすぎて儲けが出せなくなったのか、後継機種の話も出ずに生産終了となってしまったが、 次はミラーレスカメラとかになるのかね? そもそも、645Dや35mmフルサイズのミラーレスになると言う噂話もあるから、 K-rの後継となる機種はQとなってそもそも出ないのかもな。 だとしたら、現在のEVFや液晶の性能では決定的にミラーの方が有利な場合があるので、 ここで買い増ししておくべきだと言う事でw

毎回、この瞬間がたまらない。

いやね、別にリチウムイオンでも良いんだけど、もう少し規格化してくれないかと。

レッドのK-xと並べると、縁起が良さそうな感じ。 ちょっと池沼な気もしないでは無いがw

K-r買ったとなると当然、これも購入。 こんな部品で約3000円は高すぎる。 その分本体の価格を下げているのは分かるのだけど・・・

D-BH109

ちょうど、HOYAからリコーになった旨の紙が入ってました。

当然、eneloopを装着。

リチウムイオンも使えるし、単三電池も使えると言う仕様は案外便利だ。 スペーサーが必要じゃなければもっとよかったけどね。

 

そうそう、K-xと比較して明らかによくなった点。 スーパーインポーズ、液晶の高解像化、LVのフォーカシング速度、AF微調整機能、インターバル撮影機能辺りかな。 特に、インターバル撮影機能は皆既月食を撮るのにもの凄く重宝した。

逆に劣っているのはやはり単三電池がスペーサー必須な事と、デザインかな。 デザインは賛否両論あるけど、自分はK-xのデザインの方が良い。

[…]

ありがとう、コロちゃん

既にmixiの日記では書いたが、11月30日に愛犬のコロちゃんが亡くなった。

15歳と10ヶ月弱と言う事で長生きした方だと思うが、 やはり当然のような存在が突然いなくなると言うのは非常に寂しい。 それは亡くなってから日が経つにつれて改めて存在感の大きさに気がついた。

元々ガタイの良さから分かるように食欲旺盛で、 風邪をひいた事が無いような元気なワンコでそれはそれで恵まれていたのだが、 初老期に入った7歳頃に心臓から異音がすると診断されていて、 去年一度腎臓の調子が悪くなり、ヤブっぽい所から別の病院に変えてから、 ある程度回復していたもの、薬漬けの状態だった。

そういえば、それまで病院のお世話になったと言うのは狂犬病やフィラリアの予防注射の他に、 飼い主側の無知故に鳥の骨を食べさせてしまって咽を傷つけて慌てて駆け込んだのと、 食卓の上に置いてあった肉じゃがを食べてしまって入院したとか、 トリミングか散歩に行き過ぎと加齢で原因でヘルニアの症状が出た位だった。

コロちゃんは一応血統書付きのヨークシャテリアだったわけだが、 実はヲカンが選んだ犬だった。

本当は柴犬を飼う予定だったのだが、 偶々訪れたスーパーのペットコーナーで黒いやる気の無さそうな犬がゲージに居て、 ヲカンが店員さんに犬種を聞いたら 「ヨークシャテリア、雅子様のご実家の犬です」と聞いて直ぐに 決まった、どうやら直感かどうかわからんが、 最初は柴犬とかもう少し大きい犬が飼いたかった 自分は余り良い顔をしなかった事を覚えている。 当然家で待ってた姉貴も。

ただ、飼い主馬鹿の妄想なのか分からないけど、 コロちゃんはとても人懐っこく要領の良いワンコだった。 選んでくれたのを察したのかわからないけど、特にヲカンにはべったりだった。

ソファーで寝ながらテレビ見ていると、ソファーに登って顎を膝に乗せて寝てたり、 洗濯物を干していたら一緒について来てベランダに出ては景色を眺めていたり、 当然秋から春にかけても寒い時期はヲカンの布団に入り込んで、 ヲカンの腕を枕にして寝ていたりと・・・

しかもヲカンが余り好きじゃない人と対面して話していたりすると、 コロはそれがわかるのか、名前を呼ばれても一切相手にせずソッポ向く位だった。

そういえばコロちゃんを飼ってから1年半位経って前より広い家に引っ越した時、 勝手口からダッシュで家の中に入っていって、即効で気に入ったっけな。 前の家は2Fに住んでいて、下には降りなかったのに、今の家では階段も自由自在で昇り降りしていた。

人間よりも早いスピードで歳ととっていき、心臓に爆弾を抱えていたものの、 主だった老化と言えば耳が遠くなった位で、年齢を考えても元気だったんだけど、 去年の6月頃に急に元気がなくなった。 前述の通り腎臓が悪くなり、一時期はお腹に水が貯まり散歩も満足に行けない状態に陥ったが、 薬と持ち前の元気で普通に散歩が行けるまでに回復した。

暫くは落ち着いていたが、今年の10月上旬にまた元気が無くなり、 直ぐにお医者さんに行ったが、あらゆる臓器の機能が衰えていて、 血液の状態も最悪でもって今週と告げられた。 その時医者でヲカンは号泣したらしいが、 自分も流石にショックを受けて急遽仕事休んでコロちゃんの面倒をみた。

脳に行く酸素の量が少ないのか、急速に認知症の症状が出て、 食べ物の好き嫌いも激しくなった。 前回食べた物が次には一切見向きもしなくなったり、 水の飲み方も忘れてしまって、氷を舐めらさせて水分を取らしてような状態だった。

当然医者と言うのは問題を起こさないために考えられる最悪の結果を言っておくのだが、 コロちゃんは何とか回復した。 前程の元気は無いが、食欲が戻って水も飲めるようになり、ゆっくりだが散歩も行けるようになった。 お医者さんからは「スーパーコロちゃん」と呼ばれたとか。

それから暫くは一進一退の状態で、調子の変動があったりしたが、 何とか来年の2月9日の16歳の誕生日まではもってくれるかと淡い期待もあった。 […]