いつでも里親募集中

積みDVD

BDすら積んでるのが15枚位あるのに、またヨドバシでDVD3枚買った。

PELHAM123はBDの方が良かった気がするが、3枚で3000円なのでDVDにした。

「2001年宇宙の旅」は以前から気になっていたし、バタリアン2は小学生の頃Wラジカセで アニメの曲に、テレビで無理やり合成して「のぉーみーそーーっ」と言う声を挿入して、 それを同級生に聞かせて遊んでて懐かしかったのでね。

当時、アイドル歌手の曲に入ってはならない声が入っていると言う噂があって、 それに対抗して作ったんだと思うが、 今みたいな高性能なパソコンがあればもっと高品質な合成が出来たけど、 鼻タレ消防がラジカセ2つを駆使して作った代物。 バレバレな低クオリティな代物しか作れなかった。 けどそういった低リソースの環境を駆使して作った経験って、後々強く印象に残るんだよな。

最近のゲームなんかもそうだけど、ハードウェアのリソースを限界まで引き出したようなソフトって無くなったよね。 ファミコンとかメガドライブが主流だった頃は、プラットフォームが終焉に近い時期ってある意味感動させれれるようなソフトが多かったよな。 この手の話は尽きないので、この辺で止めておくけど・・・

いいね! 0