いつでも里親募集中

ブロードバンドルータが壊れた

絶賛稼動中だった無線WiFiブロードバンドルータ「Aterm WR8700N」が壊れた。 電源を入れても、電源ランプが緑色に光るだけで、何も出来なくなる現象。 当然工場出荷時に戻すリセットも反応しない。

ググるとどうやら同じような現象で故障している方が多く、 潜在的に問題がある機種のようだ。

3年程度は使っているので、もう充分だとは思うが、 当時、日本製だったからわざわざコレにしたのに、何だかなぁ~

いいね!0

PENTAX Q10

アマゾンのタイムセールでPENTAX Q10が安かったのでポチった。 豆粒センサーなので画質はあんまり期待していないが、デザインと 操作性が他の小型のミラーレスよりも優れているんじゃ無かろうかと。

あと、Q7ではなくQ10にしたのは、単純にタイムセールだったと言うのもあるけど、 KQマウントアダプタ付けて天体でも撮るのに良いかなと考えた。

エヴァモデルの方が良かったかw

持った感じ凄く軽い、そして玩具みたいw

例の裏面照射型1/2.3インチCMOS、本当に豆粒センサー。

折角なので、私の持っている下記の3機種でセンサーサイズを比較の為に撮ってみた。

e-mountのSONYのNEX-5N マイクロフォーサーズのPanasonicのGX1 Q-mountのPENTAX Q10

他を引き離す圧倒的なセンサーの小ささw

流石に絞り解放付近で撮ってもあんまりボケない。

条件が良いとまぁソコソコ見れるわけだし、 ブログとかSNSに上げる程度ならこれで良いかもな

裏面照射型とはいえ、ISO1600まで上げて拡大して見ると結構破綻して

ノイジーんな画質になる。

まぁ、あんまりRAWから塗り絵にされるのもあれだし、Lightroomで現像時に ある程度リカバリー出来た方が良い。

しかし、3対2に慣れると4対3は微妙w トリミングで3対2は可能だけど、それじゃね・・・。

そして、RAWで撮影するとSDカードへの書込みに時間が掛かる。 これは単純にバッテリーがコンデジ用なので大電流が取り出せないのもあると思うが、 SDカードデバイスがK-30に搭載されているモノよりも前世代なデバイスを 使っているからだろうな。

[…]