いつでも里親募集中

目黒川の桜

久しぶりのブログ更新となりますが、用事で目黒川の近くへ行ったので、桜を観てきました。

まぁ、用事と言うは目黒雅叙園なんですけどね。

今年は桜が咲くのが早くて、4月には散ってしまっていて、 入学式をむかえる方にとっては少し残念ですね。

3月26日の段階でこれですから、例年よりもかなり早いです。

ちなみに株の方はここ2カ月間の日経平均株価の大暴落もあり、含み損に転落している状態です。 杉村倉庫とかニチダイのような仕手株に手を出して、損失が7桁8桁行くようなことはしていないので、 それ程大きな含み損では無いのですし、配当金や株主優待を貰っていけばそのうち 回復するかなと思います。 今年、もし確定申告前まで含み損が残っているようなら損出しして、来年以降の税金を減らす予定です。

正直、去年の株式市場が素人が手を出すには丁度良い相場で、少し調子に乗っていたところもありましたし、 今年2月の大暴落は大変勉強になりました。 また、割高だけど思惑が絡んだ銘柄を沢山持つと、凄く危険という事が身に染みてわかりました。

株式投資を始めたそもそものきっかけは、銀行の普通口座よりも配当の利回りが遥かに良い事と、 株主優待が魅力に映ったからですので、初心に帰ろうと思います。

日経平均株価が大暴落しても、殆ど下がらないのが株主優待銘柄で、 それは優待目当ての個人投資家の割合が多いため暴落時も売る人が少ないからなんですけど、 やはり優待名人の桐谷さんの助言通り、 配当金+利回りの合計が4%以上で、理論株価が割安な銘柄を100株単位で沢山持つというのは 株式投資の中では一番安全な資産運用だとわかりました。

いいね! 0 […]