いつでも里親募集中

最近のコメント

18切符で行く信州松本1人旅(前半)

ここ最近は仕事が忙しくて、心の余裕が無かったので旅行とか行けてませんでしたが、 少し余裕が出てきたのと、新宿の金券ショップで3日分が6700円と格安で売っていたので、 久しぶりに18切符を使って出かけてみることにしました。

本当は群馬県と新潟県の県境の上越線の土合駅にでも久しぶりに行ってみたかったのですが、 土合駅は1日5本しかなく、本当に上手く時間割を組んで行かないと何も出来ずに終わってしまう恐れがあって、 それを計画する時間も無かったので、比較的楽な信州方面へ行ってみることにしました。

いつもの通り、中央線の高尾駅で近郊型の電車に乗り換えるわけですが、中央本線からいつもの 115系電車が殆ど無くなり、替わりに千葉からやってきた211系が幅を効かせている状態でした。 当日も6両編成の211系で、8時2分発の甲府行きへ乗り込みました。

甲府で松本行の9時48分発の211系電車の乗り換えますが、 3両編成なので結構混雑していました。 3両編成の211系は殆どロングシートなので、混雑している時は楽です。 下手にセミクロスシートとかだと、4人掛けの対面の座席に男性4人座ると 苦行と化しますからね。 それでもって、甲府から2時間弱の11時44分に松本駅に到着。

松本車両センターに新型のスーパーあずさに使用される、E353系がE351系と仲良く並んで 停車していました。 今度のE353系は振り子式台車を止めるそうで、これも時代の流れかなと。 私は振り子式電車に乗ったことがありませんが、三半規管が弱いとかなり酔うんだとか。

そういえば昭和の国鉄時代、曲線の多い路線を高速の状態で駆け抜けられる振り子式台車は 子供の鉄道の本には凄い技術だと載っていたりしました。

松本駅にはこんなカポーン的なオブジェがおいてありました。

とりあえず、松本へ来たのならやはり松本城でも観に行こうかと思い、 改札を出て歩きました。

しかし、午前中までは天気が良かったです。

ローソンも空気読んでこんな感じ。

当日は平日だったので、流石に人があんまりいませんでした。

松本城は何度か行ってるので、迷うことなく進みます。

途中で田川をわたります。

交番もそれっぽいデザイン。

所々に廃墟と化したビルが存在しますね。

と思ったら松本城へ到着。

喉が渇いたのでファミリーマートでペットボトルと缶コーヒーを入手しました。

以前城内に入りましたが、今回は外から写真を撮るだけにしておきます。

平日だと人が少なくて良いです。

レンズ変えてしばらく撮影に没頭していました。

蓮の花がさいていました。 […]

2泊3日信州・北陸方面びんぼ~旅行(3日目後半戦)

飯田駅:13時31分発

元善光寺駅:13時41分着

さて、駅名のお寺さんへ向かいます。

駅から7分位ですね。

長野の善光寺と比べてひっそりとしています。

元善光寺到着、元々は坐光寺と呼ばれていて、現に道路を見ると坐光寺という 文字が沢山見られます。

本尊が長野の善光寺に移された際、元善光寺という名前に変更されたそうです。 「善光寺と元善光寺と両方にお詣りしなければ片詣り」ということで、今回両詣りを達成しました。

元善光寺

善光寺

少しウロウロしてました。

ホームページの写真は初詣の頃の写真かな。

お参りしているの数人しかいませんでした。

由来が書いてあります。

さて、お参りを済ませてお守りを買います。

よーし、ひと気が無いけど、長野の善光寺でも入ったお戒壇巡りするぞー。

基本的に自分は怖がりの方だと思いますがマジで怖かった ただ詳しい話は割愛しますが極楽のお錠前は長野の善光寺さんよりも 見つけ易かった。

ひと気が無い本尊下にある真っ暗な通路の暗闇に一人ってマジで精神の修行レベルです。

時間は短いですが遊園地のお化け屋敷なんぞ比になりません。

ちなみに長野の善光寺さんの方が通路の距離は長いけど、人が沢山入っているのでそれ程恐怖心は無いです。 気合の足らないゆとり教育世代の子は是非一人で入ってみることをお奨めします。

そんなこんなで冷や汗をかいた後、境内を少し観覧します。

これは平和殿ですね。

まぁ、殆ど見終えて電車到着まで少し時間があったので、街を探索します。 飯田線の踏切を渡って反対側の交差点には東京神奈川でも良く見かけるチェーン店が軒を連ねてました。

ツタヤとか牛角。

こっちはゲオ。

DAISOなんかもあります。ちょっとのぞいてみましたが、何時ものDAISOですね。 さて良い時間になってきたので、駅へ戻ります。

ちょうど飯田方面の電車が走っていたので、激写。

元善光寺駅のホームから。

暫くして電車が到着します。

元善光寺駅:14時54分発

カーブだらけです。

さて、そろそろ次の目的地へ到着するぞ。

[…]

2泊3日信州・北陸方面びんぼ~旅行(3日目前半戦)

さて、3日目ですが、前日にいろいろ観光地を調べ時刻表を見ながら行程を考えていたら、 睡魔が来て直ぐに寝ました。 流石に疲れたのでその日はグッスリ寝て気が付いたら朝の6時10分。 1Fにある温泉が男女交代制の為、時間内までに入らなくてはなりません。

夜と朝の2回の温泉と、朝食。 ビジネスホテルをとことん満喫してます。 普段の生活よりも規則正しい生活をしていました。

風呂から上がって、7時からの朝食をいただきに食事場へ行きましたが、 結構な混み様、無料ということもありほぼ席は満員でした。 それでも何とか全てのおかずをよそっていただきましたが、 朝食時間は無料でドリンクも飲めるのですが、 この時間帯だけドリンクのディスペンサーが無料開放される仕組みで、 ちょっとエコじゃ無いですね。

まぁ無料にしては良い感じでした。 朝食をいただき、7時50分にホテルを出ます。

松本駅には8時に到着し、3日目の日付を18きっぷに入れてもらいます。 これで今回の18きっぷを期限ギリギリ使いきった事になります。

ホームには快速みすずが停車していました。

6両編成で長野からやってくるのですが、松本で前3両と後3両に分割されます。 前よりの3両は上諏訪まで快速運転になりますが、後3両は各駅になり、 飯田線へ直通となります。

車掌さんが女性の方でした。 今回の旅で結構女性の車掌さん良く見かけたなぁ~

今日も良い天気です。 疲れと少々寝不足でウトウトしてました。 岡谷で進行方向が逆になりました。 飯田線へ入っていきます。

昨日のコンビニで買ってあった、1リットルのアクエリアス。 ローカル線は何時飲み物の補給が絶たれるかわかりませんので、 多めに所持する必要があります。 夏場、食い物は我慢できても水分は非常に危ないですしね。

飯田線も山間部を走っているので、景色が良いです。

結構至る駅で交換設備の撤去がされています。 昔はもっと本数があったんだろうけど、今は随分と減っちゃったんでしょうね。

飯田駅へ到着。

飯田駅:10時57分着

JR東海373系の特急の伊那路が停車しています。 MLながらが定期運用を廃止したら伊那路はどうなるんでしょうね。 勿論この電車には乗らずに停車していた天竜峡行きの119系の乗り換えます。 105系をベースにセミクロスシートで、廃車発生部品を使った車両です。

2両編成です。

車内はこんな感じですね。 この車両はワンマン対応済みですが、対応していないと 無人駅に着く度に車掌さんが走りまわっていて大変そうです。

飯田駅:11時03分発

[…]

2泊3日信州・北陸方面びんぼ~旅行(2日目後半戦)

ちょうど、455系下り普通電車が入善駅へ到着しました。

本来はタクシーで行くような場所ですが、1人だし歩いて行ってみます。

踏み切りをわたります。

しかし、天気がよいけど、これは日焼けしそうだ。

ショートカットをする為に途中でT字路をまがります。

しかし、一面田んぼで何もないです。

更に十字路を右に曲がります。

どんどんまっすぐ突き進みます。

まだまだ直進。

あらま、日本海に出てしまいました。ちょっと行き過ぎたw

海岸線を少し歩いて、直ぐに離れて行きます。

GoogleMapsを参考にしたのですが、どうやら迷って遠回りをしたらしい。 ようやくそれらしき建物が見えてきました。

見えるけど、道路は直線じゃ無いからなかなか着きません。

ようやく到着。昨日ネットで調べた「杉沢の澤スギ」

実は、もう少し足を延ばして富山へ行こうと考えていたのですが、 予約したホテルに19時には入りたいので、その時間から逆算すると 富山まで行くと現地滞在時間が1時間とかなってしまうので、

そこそこ時間が作れる駅を選んだらここになったわけです。

ちなみに、迷って遠回りしたので、最短30分で行ける距離を50分以上かけてしまいました。

さて、この看板からまだ少し歩きます。

ようやく到着。 一応天然記念物に指定されていて、かなり珍しい杉林みたい。

モダンた建物が見えます。

建物から見晴らせるみたいだが、それを知らずに突き進みました。

春に訪れたくない場所No.1です。 こんな場所に入ったらそれこそティッシュが幾ら在っても足りませんよ。

しかし最近こんな場所ばかり来ている気がしますよ。

でも、少し幻想的かも。

いやいや、涼しいです。 こんなところならクーラーなんか要らないですね。

この付近が一番良いかな。

[…]

2泊3日信州・北陸方面びんぼ~旅行(2日目前半戦)

朝6時20分頃起床、今日も清々しい朝だった。 朝も勿論温泉へ入ります。 その後、1Fにあるレストランで無料朝食をいただく。

出る準備を終え、少し休んで7時50分出発。

5分程度で長野駅到着、18きっぷにハンコをいれてもらいます。 ハンコの押し具合がよろしく無く、文字が滲んでしまって読めなくなってしまって、 1日使えるか焦ったが、3回目が8/8入っているのでそれを見て何とか判別できる感じでした。

何かしなの鉄道が人身事故で遅れていた。 しなの鉄道とJRは運用が一体になっているので、自分が乗ろうとしている 電車も10分程度遅れて入線してきました。

時間があったので駅で少し電車を撮影。

名古屋行きの特急しなの。

暫くして妙高1号が入線してきます。 各駅停車なのに固有の名前が入っていて、昔碓氷峠を登ったであろう 189系の特急車両を使っていて、少々得した気分。

車内のアコモは更新をしていないらしく「昭和」を感じましたが、 特急型だけあって乗り心地は良いです。

長野駅:8時10分発(実際には10分遅れの8時20分)

妙高高原も景色が素晴らしかったです。

妙高1号からの車窓

途中の新井駅には、快速くびき野が停まっていました。 新潟方面へ行くにはこれに乗り換えるのですが、今回は直江津駅目指して 妙高を乗り通します。

9時41分、直江津駅到着。

この電車は、新潟色の115系かな?

そして189系の妙高1号。

相当経年劣化が進んでいます。

あと数年で廃車になるのかな・・・ 乗換えも時間も余り余裕が無いので、駅弁を買って直ぐに乗り換えます。

北陸本線の419系。元々余剰した寝台電車の583系を最小限のコストで近郊向けに 改造した車両で、長い編成を3両や4両にしたため、中間車両にも運転台を付けたから、 食パンみたいな風貌になってしまって、700mmの折戸が2箇所しかなく、 車内もクロスシートの部分は寝台の設備が除去されずに、更に窓が小さいため、 結構薄暗いです。

でもまぁ、車両限界ギリギリまで使った車両なので、天上が高く、 威圧感はそれ程無いですね。

筒石駅:10時05分着

駅構内を見学します。

平日ということもあり、筒石駅に降りたのは10名弱でした。

[…]

2泊3日信州・北陸方面びんぼ~旅行(1日目後半戦)

さて何処へ行くかと言うと、勿論松本城へ

しかし平日ということもあり、人がいない

うん?、また何かいるぞ

あれは何ていう鳥だろう

橋を渡りました

約10分程度で到着

城を写すには良い感じの天気ですね。

やはりカモがいます

どうやら補修中みたい、やはり古いから頻繁に手を入れているんだろね

今回は城の中を見学せず、周りだけ見ながら写真撮ってました

首が無いぞw やっぱり伸ばしていると疲れるのか?

さて、そろそろ駅に戻ろうか

ファミマも城下町風

丁度3時

駅に戻ってきました

ちょっと駅のモスで休憩 アイスコーヒーを光速で飲み干し

松本駅:15時26分発

ここから篠ノ井線で長野方面へ向かいます

流石に景色が最高

今回は姨捨で降りてみる事に

姨捨駅:16時08分着

さよーうならー

姨捨駅のエピソードがトイレ前にあります 肝心のトイレは虫の巣と化していて、大の方は多分汲み取り式ですが、 怖くて見えませんでした

先程乗っていた電車はスイッチバックを終えて、長野方面へ向かっていきます

2年前は通過したけど、今回下車達成

上り(松本方面)のホームへ渡ります

[…]

2泊3日信州・北陸方面びんぼ~旅行(1日目前半戦)

さて今回の2泊3日の旅ですが、旅自体を楽しむ為に余り無茶な行程はしないよう、 最終日以外はなるべく19時までにはホテルに入るようにプランを考えました。

欲張って途中下車を全く行わず、終電ギリギリまで電車乗っていても、何か疲れてしまうだけで、 最終的に「何でそんな事してるんだろう?」という結論に行き着くからです。

ということで、やはり東北方面か信州・北陸方面、もしくは関西方面が限界だと思いますが、 信州・北陸方面にしました。

先ず長津田で18きっぷにハンコ入れてもらいます。 横浜線に乗り、八王子に8時02分に到着。 八王子で8時09分発の115系甲府行きに乗ります。

何か今回もまた非常停止ボタンが押されたか何かで、10分程度遅れて入線してきました。 でも、やはり直ぐに定刻通りになります。

前日3時までプラン練っていたので、電車の中で少しウトウトしてました。 9時59分に甲府到着。

ここで後から来る、小淵沢行きの電車を待つのですが、30分弱時間があるので、 改札を抜けます。

武田信玄像を撮りつつ、

甲府駅も撮ると。 暫くうろついて駅へ戻ります。 そして、やって来た115系に乗り込みます。

甲府駅:10時26分乗車。

次の電車が11時36分と言う事で、また小淵沢の駅を出てうろつこうとしましたが、 特急あずさ9号が直ぐに到着との事で、それを待ってからにする事にしました。

直ぐにE257系を見送って、改札を出ます。

小淵沢何度も来ているのですが、今回が初めて改札を抜けました。 駅の中で鈴虫のケースがあって、かなりの勢いで鳴いてました。 動画撮ったのですが、どう言う訳か鈴虫の鳴き声が入っていませんでした。 周波数帯域がデジカメのマイクで拾える範囲よりも上いっているのかな?

そして小淵沢と言えば駅弁。今回も買います。

小淵沢駅:11時36分発

今回は松茸ごはん。 秋季限定で1000円なり。

早速115系の車内でいただきます。

上諏訪駅到着12時04分。今回は上諏訪で降ります。

上諏訪駅構内には足湯があって、上諏訪駅を利用している人なら誰でも入れます。 こんなのが駅にあって通勤の行き帰りで入れたら最高。

2002年までは普通の温泉があってマスコミにも度々取り上げられたらしいのだが、 いろいろと問題があって今は足湯に改装されたみたいです。

とりあえず、時間潰しに諏訪湖でもいってみよう。

歩道橋から上諏訪駅を撮影。 諏訪湖に向かうため、西口に向かいます。

駅前に池があって、金魚が泳いでました。

[…]