いつでも里親募集中

最近のコメント

久しぶりにK10Dを持って

町田へ行った。 正確にはK-01+ビスケットレンズ、K10D+FA77mmF1.8Limitedを持っていった。 しかし、当時は全く気にならなかったけど、K-01の液晶画面と比べてK10Dの液晶は酷い。 何だかんだ言って6年前の機種にそんな事を言うのは野暮ってな話だけど、 液晶画面で手振れやピンボケ、白飛びや黒潰れを確認する事が結構困難。

逆に最近はファインダーと言えば安デジタル一眼レフご用達のペンタミラーのK-xやK-rを使っていたから、 K10Dのプリズムファインダーは凄く見易くてピントの位置がわかり易い。 重量や昼間限定と考えれば、まだまだK10Dも普通に使えそうだ。

といっても、K-01は流石に今年発売の機種だけあって良く出来ている。 そしてビスケットレンズも元々Limitedレンズの派生だからクッキリと良く写る。 K-01は持って使ったらその良さがわかるカメラだと思うけど、 ミラーレスの割りにデジタル一眼レフと変わらない大きさ重量では売れないよな。

ただ、RAWで撮影をすると秒間1コマ程度に落ちるのが難だけど、 逆にしっかりと撮ることが出来ると思えば良いかな。 連射が必要な場合はK-rを使えば済む話だしね。

臆病な猫なのか、この後直ぐに逃げて行った。

 

K10Dのレリーズ回数は45000を超えた程度だから、 まだまだこれからも使えそうだ。

いいね!0

K10Dの持病を改善

K10Dには持病が幾つか存在しているのですが、その中でレリーズ回数を重ねる毎に、 AFで被写体にピントを合わせてもそれよりも後ろにピントが きてしまう後ピンになっていく現象があって、 特に被写界深度の浅いレンズを使って開放で撮ったりすると、 かなり後ピンになってボヤけてしまったりするわけですが、 ペンタックスフォーラム持って行けば調整してもらえるんですけど、 時間も無いしギガント面倒なので、K10DをPCに接続してDebugModeをOnにして 調整してみました。

自分のK10Dの場合、+80umで大体ジャスピンでしたが、 左側の目盛は少し前ピン気味で、右側の目盛は後ピンなんですけど、 これは誤差なのかな、それともまた別の問題か?

ちなみにK10Dの今現在のレリーズ回数は34000を超えてます。 K100DSuperが約20000 *istDSが約26000 レリーズ回数って、新品買っても出荷時のテストである程度カウントされてたりしますけど、 今まで初めてのデジタル一眼レフの*istDSを買ってから、既に8万枚撮影した事になりますね。 目指せ、10万、20万、100万www

一番先にシャッターがダメになるのは、レリーズ回数の伸び率と耐久性を考えたら、 やはりK100DSuperになるのかな・・・ その前にK-xなりK-7、K-7後継入手が先になるかどうか

いいね!0

とりあえず

K10DとK100DSuper持っている身としてこれは持っておくべきということで、 「K10D/K100D完全ガイド」と、合せて「デジタル一眼レフ疑問200+8」を買いました。

両方で4千円近いので、金券ショップで図書カード入手してから購入と、 かなりつるセコ発動しましたけどねw

いいね!0

K10Dをまた試し撮り

K100DSuperで試し撮りしたので、今度はK10Dで撮ってみました。 今回もexif無しの解像度を下げていますので、あくまで参考程度にお願い致します。 現在は操作を全然覚えていないので全てオートで撮影していて、 梅のマクロ撮影のみMFで撮りました。 K10DにSIGMAの「17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO /HSM」です。

う~ん、キットレンズじゃ無いというのもあると思いますが 流石にK100DSuperに比べてよく撮れる・・・

いいね!0

少しだけK100DSuperで試し撮り

もうネタ的に古いですが、とりあえず試し撮りしてみました。 普通にK100DSuperにキットレンズのDA18-55mmF3.5-5.6ALです。

exifの情報を載せれば良いんですが、今回はあくまで参考という事で割愛します。

K100DSuperを少し使ってみた感想ですが、基本RAW撮りをしている自分にとって バッファ3枚はかなり厳しいです。高速のSDを使っても改善されないので、連写が必要な場合は JPEGにしないと使えないです。 それぞれ3台のカメラの良いとこ悪いとこですが、

*istDS 良いとこ・・・単三、ファインダー、RAW5枚、2年間使ったという愛着 悪いとこ・・・AFが遅くて迷いすぎ、SDの書込み速度、手ブレ補正無し、JPEG眠い

K100DSuper 良いとこ・・・単三、手ブレ補正、本体が軽い 悪いとこ・・・DSより遥かにマシだがAFが迷う、RAW3枚、SDの書込み速度、ファインダー

K10D 良いとこ・・・JPEG+RAWで8枚、SDの書込み速度、ファインダー、PRIME凄ス、所有感 悪いとこ・・・重い、別売りのリチウムイオン高い、600万画素に比べてノイジー

まだまだこれから使っていく上で分かってくる事もあると思いますが、 とりあえず今のところはこんな感じです。 勿論、使う状況によって、良いとこ悪いとこが逆転したりします。

ちなみにK100DSuperのミラーファインダーですが、自分はそれ程気にならないですね。 これもまだまだ使い方が足らないだけかもしれませんが。

いいね!0

イライラして・・・

K10Dを買ったばかりなのに、K100DSuperが安く売っていたので、 イライラを解消すべく、買ってしまいました。

確かボディのみで40K円程度でしたが、ポイントが9Kポイント位あって、 更に5パーセントだと思っていたら、10パーセントポイントがついたので 実質27K円程度で入手できました。

なんか、トランスフォーマーみたいだ(W

もうね、少しネタが古いですがジャイアンツ愛じゃなくて、ペンタックス愛ですよ。 HOYA愛でも良いですが、多数派がニコキャノを使っても、自分は最後までペンタを使っていく所存です。 特に自分は風景をメインに撮るので、連射速度はそれ程重要じゃ無いし、 それよりかは出てくる絵が自分の好みだったらそれで良いのでね。

そして何より王者に向かって果敢に挑んでいる姿がたまらんのですよ。

あとはDA★とか高級なレンズを買ってあげると売上に貢献できるのですがね・・・

いいね!0

K10Dの画像とWiifit

それにしても、K10D最高です。 兎に角バッファが大きいのが嬉しい。 *istDSがRAWで5枚だったから、JPEG+RAWで8枚は余裕が生じます。 K200Dだと1000万画素という事で4枚しか溜め込めないので この辺りは単三を取るかバッファ容量を取るかですね。

コロちゃん人のダウンジャケットの上にのって、さも気持ち良さそう。 これだから、ダウンが犬臭くなってしまうのだ。

少し町田を散歩してK10Dで試し撮り。

もう、春はそこまでやって来ているんですね。 最近はいろいろあって、食事量を減らしたら、副産物で花粉症が軽くなった。 実はまだ薬を飲んでいなかったりします。 食べる物と量も関係すると思いますね。

偶然ロマンスカーの50000系が通ったので、激写。

そして自らの戒めとして、体重とBMIも撮ってみました。 兎に角、先ずはメタボを何とかWiiFitの燃焼系フラフープと腹筋で解決します。 本当はキャプチャーカードに接続して撮れば良いのですが、手抜き。

1月からWiiFit放置していたのに、食べる量が少ないので順調に下がっていますが、 個々最近再開したので、急激に下がっています。 MAX時は78kgあって、かなり焦っていたんですが。 ジーンズが直にデブ穴空いちゃうんだもの。

[…]