いつでも里親募集中

最近のコメント

秩父へ芝桜を見に行ってきた(2/2)

秩父へ芝桜を見に行ってきた(1/2)の続き

ツツジが綺麗に咲いておりました。

ゴールデンウィーク中は羊山公園から西武秩父駅の道のりは人が多く、
ゾロゾロ歩いていました。

また途中に羊山公園駐車場が有りますが、
西武秩父駅と羊山公園駐車場間で無料送迎バスが走っていました。

羊山公園駐車場の前の交差点から更に登って行くと、
武甲山資料館に行けますが、今回は下って西武秩父駅を目指します。

Continue reading 秩父へ芝桜を見に行ってきた(2/2)

2014年5月の秩父羊山公園の芝桜(1/2)

先日のゴールデンウィークに西武鉄道で秩父の羊山公園の芝桜を見に行ってきましたが、
3年前も訪れたのですが、完全にネタを放置していましたが、この度西武秩父駅が改装されたという事で、ブログの記事に

西武池袋駅から特急ちちぶに乗って行きました。

なんの苦も無く横瀬駅に到着しましたw
下車したら交換待ちの西武4000系が飯能に向けて走って行きました。

ホームから駅舎に向かいますが、当時にはまさに晴天でした。

Continue reading 2014年5月の秩父羊山公園の芝桜(1/2)

秩父へ芝桜を見に行ってきた(1/2)

新宿の金券ショップで、西武鉄道の株主優待乗車証が400円と投げ売り状態だったので、埼玉県の秩父まで行ってきました。
丁度このGWの時期は羊山公園の芝桜が満開という事もあり、

先ずは新宿から西武新宿まで歩いて、西武新宿線の本川越行の急行電車に乗ります。
ゴールデンウィーク中の西武新宿線の本川越行が比較的空いているのは、
川越は公共交通機関を使ったアクセス性が良いので、わざわざ西武新宿線を乗り通して行く人が少ないからですかね。

所沢で西武池袋線に乗り換えますが、丁度良い時間帯の特急ちちぶは満席で乗れませんでした。
西武鉄道で秩父へ行くのは、これで4回目位なのですが、ここまで特急が満席なのは初めてです。
ゴールデンウィークの観光地へ向かう特急は特に混雑しますね。

Continue reading 秩父へ芝桜を見に行ってきた(1/2)

登戸駅北口再開発

小田急線と南武線の乗換駅である、登戸駅ですが、
少し前から昔ながらの商店街の街並みにが残る北口の再開発が始まっているので、
家から近いので散歩がてら現状を見てきました。

GW中はおおかた天気が良くて外出するには最適でした。
そういえば、去年登戸の渡しの付近で去年少年の遺体が見つかったとか。
こういった事件は勘弁してほしい所ですね。

野良猫がたくさんいる場所も随分と工事が進んでいました。

登戸駅は状況客数の割に駅前施設が充実していないので、
北口の再開発でどうなるか。
何気に小田急線の快速急行が停車する新百合ヶ丘より状況客数が多いのに、
冷遇されている感じがします。
まぁ、新百合ヶ丘の場合は改札を出ずに多摩線に乗り換えできるので、
状況客数が少なく出て当たり前だとは思いますが。

Continue reading 登戸駅北口再開発

GWは粗相氏と秋葉原

久しぶりに粗相氏と秋葉原を巡回しようという話になり、5/3に秋葉原へ行ってきました。
折角なので、東京メトロ千代田線の国会次義堂前駅(溜池山王駅)で銀座線に乗り換え、新橋で下車しました。

と言うのも、新橋にはリーマンのオアシスこと、ニュー新橋ビルが有って、
金券ショップが軒を連ねており、かなり安い価格で買う事が出来るからです。

今回はアマゾンギフトが1番の目的でしたが、何処にも売っていなかったので、
図書カードNEXTを2万円分、マクドナルドの株主優待券が580円でしたので、3枚買っておきました。

この後、秋葉へ移動するのですが、まだ待ち合わせの時刻まで45分有ったので、
とりあえずポケモンGOでもやりながら、歩いて向かおうと考えましたが、
新橋から秋葉原までの距離は5km以上あるので、電車に乗ってショートカットしました。

と言うのも、だいぶみみっちぃ話になりますが、電子マネーのSUICAを使うと電車特定区間の電車特定区間Aの場合、
1~3kmまでは初乗り料金は133円で行けますが、これが4~6kmま154円になるわけですよ。
待ち合わせ時間もソコソコ余裕があるし健康の為に少し歩きたいけど、出来る限り初乗り料金で文明の利器にあやかりたい。

そうすると、3km以下で何処から乗車して、何処で下車すれば一番得か調べてみました。

新橋~東京が1.9km
有楽町~神田2.1km
神田~秋葉原が2.0km

という事で、結論は有楽町から乗車して、神田で降りると一番お得と言う結論が出て、
有楽町まで歩いて、山手線に乗って、神田で降りました。
ちなみに3駅乗ると3kmを超えるため、初乗り料金では行けなかったです。

たかが21円の違いですが、この仕組みを応用すると、距離によっては結構な差額になったりするので、
出発地と目的地の最寄り駅の前後を少し歩くとかなり安くなったりする事があるのでお奨めですw

Continue reading GWは粗相氏と秋葉原

100円均一で売っているMicroUSB Type-Cのケーブル

需要と供給のバランスが崩れていて、暫く見かけなかった100円均一で買えるMicroUSB Type-Cケーブルですが、
高い需要に対して供給が全く追いついていない状態でしたが、ここ最近供給量が増えてきたのか、
チラホラと見かけるようになり、セリアでも丸七のケーブルを見かけたので、黒と白を購入してみました。

正直なところ、100円均一で売っているMicroUSBケーブルは
品質が悪い事が多く、50回程度の抜き差しで端子がバカになる事が有って、
MicroUSB Type-Cケーブルも同じような予感がしていますが、
無くしたり欲しい人にあげたりするには懐が余り痛くならないので、
幾つか有っても良いかと思います。

コストを考えつつソコソコの品質のケーブルが欲しいならamazonで3本セットや5本セットの
評価高めのケーブルを買えば良いだけですしね。

左がローソンストア100で売っていたケーブルで、
右側がセリアで売っているケーブルです。

ローソンストア100がatQが販売元、
セリアが丸七が販売元です。
どちらもUSB2.0接続でコード長が50cmと短いタイプです。

なんかどちらも同じような作りのようですが、
一部USB端子の差込口のパーツが異なっていますが、
果たして製造元は一緒なんでしょうかね。

最近amazonマーケットプレイスの詐欺が流行しているようですが・・・

amazonは私も便利なので頻繁に買い物をするのですが、
amazonが直接販売する商品の他に、amazonに店を出して商品を販売している
会社や個人があるわけですよ。

最近話題になっているamazonで発生している詐欺は、
異常なほど低価格で販売していて、商品を買ってもキャンセルされるか、
商品が届かないとかと言った事が発生しているわけですよ。

基本的にamazonが直接販売しているものなら間違いは無いのですが、
問題なのはそのamazonに店を出して商売しているamazonマーケットプレイスの方です。

amazonからamazonマーケットプレイスに出店している業者へは個人情報として、
購入者の住所、電話番号、氏名辺りが渡されるそうです。

amazonの方で30万円までは保証してくれるので、例え商品が届かなくても、
お金は戻ってくるそうですし、
クレジットカードの番号は渡らないので深刻な事態には成り難いのですが、
今後その渡った個人情報を元に別件で詐欺に会う可能性も有るわけですよ。

という事で、暫くはamazonマーケットプレイスで怪しい業者からは購入しない方が無難なのですが、
詐欺の他に、送料無料と書いてあるのに、何故か最後の購入画面に来るとシレッと送料が加算されている事があります。

例えば、USB簡易電圧・電流チェッカーが安く売っているので、最安価格を付けている業者から買おうとします。
この画面では165円で送料無料と出ています。
確かに、送料込みで165円は誰が考えてもおかしいとは思いますが、

ログイン後、この画面でも165円の送料無料となっています。
それでもって、じゃイザ買い物を完了させようとして、カートに入れてレジへ進むわけですよ。

会計の画面になって初めて、シレっと送料が追加されていますが、
これ他の商品と一緒に買った時とかだと、送料が加算されている事に気が付かないでしょう。

あと、1-Clickで購入したりしていると、余計に気が付かなくて高い値段で買わされていたりします。

確かに、送料を加算しても500円程度なのでそんなに高いと言うわけじゃありませんけど、
購入者側が納得した価格ではない訳ですし、
特に真面目に送料無料で努力している業者が可哀そうですよ。

なんかこの裏技的な手法は、妙な条件とか付けてやる感じなんですかね?
関東だけ送料無料にして、関東は配送不可とか、もしくは山梨だけ配送可にすることで出来るようです。

だから、このような妙に格安な商品を買う場合は、会計の画面で送料がシレっと追加されていないか、
今一度確認した方が良いです。
送料無料と出ているのにも関わらず、送料が追加されている場合は、
少し高めに店の商品をカートに入れてみて、最後の会計画面で合計幾らなのか、
確実に確認された方が良いです。